2011年05月29日

雨ですね〜

週末は雨ですね。
そして、月曜日も雨になりそう。
職場の人達は、子どもの運動会に引っ張りだこ。
もし、順延とかになったら、月曜以降の仕事はどうなっちゃうんだろ。
posted by COOL-1 at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

綾瀬はるかは癒される。

綾瀬はるかは、やっぱりいいいですね。
癒されます。
映画の記者会見の天然ぶりは、もはや敵なし。
posted by COOL-1 at 21:43| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

震災の影響

震災の影響で、一部壁が無くなった我が家。
まるで、おおきな窓が開いているみたいです。
ここ数日数十万単位の請求書がきています。

家を建てればいいんじゃないのと、のんきな人達には言われますが、僕はうつ病、嫁はガンで住宅ローンの担保の生命保険が入れないので、ローンは組めません。

これまでの病気、不妊治療で多額の費用を費やしている僕達夫婦には貯金もあまりありません。
かといって、妻のガン治療終了の記念に買ったロードスターを手放すわけには行きません。

19パーセントと限りなく近い一部損壊ですが、義捐金も何もありません。
築60年近い家は、地震保険に入るのはかなり厳しい。

税務署に確認したら、雑損控除は家は親名義だと扶養にとれないとダメだそうです。
僕の親は扶養に取れないギリギリの所得。

壁がなくなって、そのままでは住めないので直さないわけにもいかない。
古い電気配線なので、家の配線も見てもらわなければならない。
畳は使える状態ではないから、買い換えなくてはならない。

もっと酷い損害の人達がたくさんいることは知っています。
けれども、何もする気になれない。
残念ながら、竹の骨組みと土にわらをすきこんだ土壁は僕の力では直せません。
普通に杉板張りの家になってしまうのが残念。
posted by COOL-1 at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

ロードスター専門店いいな〜

栃木で一番欲しいものは、ロードスター専門のお店です。
カーオーディオは、ジムインダストリーなど専門店があるのですが、車屋さんはないんですよね。
チューニングしようにも、NA,NBの知識はあってもNCのノウハウがあるお店がないのです。
エキマニ、マフラー、足回り、補強、ホイールは既に終わっているので、もう少し先が見たい。
神奈川の人達が羨ましい。

posted by COOL-1 at 21:02| Comment(4) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

ジムインダストリー試聴会へ

ちょっと時間を見つけて、ジムインダストリーへ。
アルファとオーディオテクニカの方が見えてて、それぞれのデモカーを試聴。

オーディオテクニカのデモカープリウスは以前よりパワーアップして、ダイアトーンのスピーカーが付いていました。
今回は、ipodということで音源はMP3でしたが、やはりこの音源ではシステムを生かしきれていない印象でした。
もちろん、通常のカーオーディオよりは、はるかに良いものです。
CDやWAVで聞いてこそ本領発揮というところです。

アルファの方は、ビットワンにキッカー、オーディソンと自社ブランド。
こちらは、まだまだ発展途上といった感じでしたが、目指す所は期待したいです。
通常のCDの16bit/44.1kHzではなく、ホームオーディオの24bit/96kHzといったCDの情報量をはるかに上回る「原音質」が期待できるものでした。

需要は少ないかもしれませんが、ぜひカーオーディオ用にうまく利用して欲しいです。
営業の方の熱意や情報も的を得たものでした。
アルファオーディオに期待したいです。
posted by COOL-1 at 21:30| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

人間ドックの面白い人達

今日は、人間ドックの日でした。
いつも通院している病院なので、気分も楽。

20人くらいで受けていたのですが、面白い人がやはりいる。
受付隣の席で待っていたのですが、最初の人は、このご時勢か「福島の放射線が怖いのでバリウムは検査しません」とのこと。
窓口の方に「それでは胸部レントゲンは?」と聞かれたら「えーっと、、、それはいいです」
良く分かりません(^^♪

放射線が怖いのなら、両方受けなきゃいいのに。
病気を発見する確率と放射線の体への影響は、明らかだと思うのですが・・・
病気を見逃しているほうが、よっぽど寿命には影響すると思うのですが・・・

ちなみに、被爆量は、1回につき
胸部レントゲン0.05ミリシーベルト
胃のバリウム検査2.0ミリシーベルト

普段の生活で自然に受ける私達の被爆量は年間2.4ミリシーベルト
震災後、散々騒いでいる栃木県の我が家の近くの放射線は1時間で0.23マイクロシーベルト。
単位はマイクロでミリの1000分の1です。
全く気にする必要は無いと思うのですが・・・

もう1人は、いきなり窓口で「うんち取り忘れたから、うんち出たら渡すよ」といっていた人。
窓口の方は、「それではお待ちします」と言ったら、「順番遅れたりしないよね。ちゃんと来てるんだから」とちょっとお怒り。
怒りたいのは、窓口の方だと思うのだが・・・
さらに、この人、問診票を5日前に郵送するのだが、郵送していなくて、その場で提出。
さらに、さらに問診票を書いていなくて、窓口の方に聞かれ、またまた「訳わかんないことばかり書いてあるから書かないんだよ」と完全に暴走してます。

実を言うとこの2人同じ会社の人。
某大手企業の研究所の人達だ。
人とのコミュニケーションをとらないとこうなるのかという典型。
営業職だとこうはならないのだが。
何となく、昼間からクレーマーしている何しているか分からない人達と同じにおいがする。

ちなみに、私達サービス業界では、この研究者と学校の先生には気をつけろというのが鉄則です。
posted by COOL-1 at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

日本は捨てたもんじゃない

最近嫁が、買い物したあと子どもを抱っこしたまま、カートを押して駐車場に行こうとしたら、女性の方に話しかけられ、カートを車まで持ってくださり、さらにカートを返すのこともして頂いたそうです。

最近の物騒な世の中、最初は変な人かと思ったらしいのですが、話してみるとそんな人じゃなく、「こどもを育てるのは大変だけど、がんばって」と言われたそうです。

世の中、悪いことだけニュースで流れるので、そういう人だらけと思われがちですが、そんな人はごく少数で、ほとんどの人がいい人なんです。
嫁も反省してました。

ネットや昼間のどうしようもない情報番組に依存している人は、悪い情報や噂ばかりを聞く事になるので、それが全てと思ってしまうところがあるような気がします。

うちの職場にも、男女問わず毎日ように来たり、電話で粗探しをしている人がいますが、この人達は一体、昼間何してるのだろうか?社会との付き合いはあるのだろうかとふと疑問に思います。
posted by COOL-1 at 05:19| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

卒業式の言葉

卒業式って妙にハイテンションになったり、受験の結果が心配だったりとあまり思い出に残らないのが普通ですよね。
僕自身も妙に冷めてたのを覚えています。
でも、今改めて聞くと僕もきっと良い言葉を頂いたんだろうなと思うことがあります。
以下の卒業生に送る言葉は、卒業式を行わなかったある高校の校長先生の言葉。
http://niiza.rikkyo.ac.jp/news/2011/03/8549/
いい言葉ですね。
posted by COOL-1 at 21:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

NCロードスターのオーリンズDFV調整

震災の影響でGWらしいGWにはならず、初節句も無理やりなんとか。
今日は、少し時間が出来たのでオーリンズの車高調整。

DEH−P01の調整が面白いのと一緒で車高調整も全長調整式ならではの面白さがあります。
車高を変えたり、プリロード弄ってみたりとなかなか思うようになりません。
でも、これまで付けた事のあるHKSやタナベ、カヤバよりも乗り心地がいいのがさすが。

オクヤマで固めてあり、車重も軽いのにきちんとストロークしてくれます。
レイズのCE28にジュラルミンナットでバネ下を軽くしているのも影響しているのかな。
そうそう忘れちゃいけないのが、ジムインダストリーで施工した室内オール、サーモマット貼り付け、温度変化はもとより防音、防振効果もあります。

なんだか宣伝みたいになっちゃったけど、早く平和な日常が戻りますように。
posted by COOL-1 at 20:03| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

焼肉屋の不思議な言い訳

僕は、子どもの時から肉は生で食べてはいけないと言われてきた。
今も生では食べません。

生で肉を食べる習慣は昔からあったのかな?
当事者の会社は、行政の責任にあるような言い方をしている。
まず自分の会社の衛生に問題がなかったのかな。
何となく違和感がするのは気のせい?

食べ物全てに行政の規制が入るのでは、きのことかも規制が入りそう。
きのこは、きちんと採る人が選んで安全なものを食べる。

お肉も同じじゃないのかな。
販売する人がきちんと管理して、安全なものを出す。
これがあたり前じゃないのかな。
全部の焼肉屋さんがこんな売り方してないと思うんです。

あとは、自己責任です。
自分の食べるものぐらいは、自分で責任持ちましょう。
あっ!タバコもそうですね。
posted by COOL-1 at 08:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする