2012年02月29日

気分が悪くなる雪だ。

スタッドレスを外そうとした矢先、出鼻をくじかれた雪だ。

発進、シフトアップと右に左に後輪が滑る。
何よりも、冬仕様として車高をあげたロードスターだが、常に底を擦ってる。
ゴー・・・ゴロン・・・カラン・・・常に床から音が鳴る。

それをかき消すべく音量アップ。
明日は朝から病院。
凍るのが心配だ。
posted by COOL-1 at 22:18| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

TVに出演する精神疾患者

いつも不思議に思うのですが、何らかの精神疾患の患者がTVに出てる。
違和感を感じる。

決して、馬鹿にしてるわけじゃない。
僕自身もう10年も精神科通いだ。

倒れることは無くなったが、発作は薬を飲んでもいろいろな事を試しても起きる。
〇〇障害とか〇〇恐怖症は、そんなに早く治るのか?
どういう治療法をしたのか?

なぜ見知らぬTVのスタジオに行けるのか?
なぜ人前でどうどうと話せるのか?
どういう交通手段をとったのか?

不思議だ。
posted by COOL-1 at 21:59| Comment(0) | 精神疾患 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

桧木沢のから揚げ屋

まことにローカルネタなのであるが、桧木沢にから揚げ屋がオープンした。
から揚げ好きとしては、食べずにいられない。

肉の卸屋が経営しているので、もちろん国産だ。
さてと肝心の味だが、うまい。
ニンニクたっぷりだ。
車の中で食べる時は、全員で食べたほうがいいだろう。

場所は、国道294号沿いだ。
くらしの館から北に向かって左側だ。

ここから南に向かうと限りなくコンビニ風なから揚げ屋がある。
「サンマート」だ。
ここのから揚げはカリっとしているので、桧木沢のものとは対極だ。

こんな場所に2軒もから揚げ屋があるのだ。
もう、から揚げ街道と言ってもいいだろう。

そして、その先にはジムインダストリーネバダ店がある。
文句のつけようがない。
posted by COOL-1 at 22:12| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

雪のアリゾナ平原へ

今日は、フェイスブックにて商品の完成品を引き取りにジムインダストリーへ。
完成品はというと、素晴らしいすわり心地。
一気にアンティーク家具へと変貌していました。

それにしても、雪だと言うのにお客さんがいるいる。
コーヒーメーカーもさぞかし大活躍のことと思います。

いつも、目標にしてるフォーカルオデッセイ号を久しぶりに聞きましたが、ほんと素晴らしい音。
音の粒が際立っている、といった表現がぴったり。
ランカスターには、フォーカルを搭載しているのですが、あの音を目標にしたい。

家に帰って、ロードスターを聞きましたが、モレルとは違った音色でまたびっくり。
こちらは、中低域が厚い。
聴きやすいと言えば、聞きやすい。

ヴォーカルの繊細さは、やはりフォーカルが上か。
ヴォーカルの厚みは、モレルの方が上と言う感じだ。

それにしても、楽しい話題が尽きない面々にいつも安堵を覚えてしまうのは、僕だけではないはず。
明日は、また車に引きこもりそうです(^^♪
posted by COOL-1 at 21:14| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

焼きそばパン

土地柄、いろいろなパンを食べる機会が多い。
特に天然酵母やら、雑誌等で有名なパン屋さんも。
もちろん名物の缶詰のパンも。

でも、やっぱり好きなのは「焼きそばパンなのです」
あの赤い生姜とのコンビネーションが抜群だ。

学生時代、お金もなく、僕以外全員外国人の安いぼろアパートで、これをおかずにご飯を食べたぐらいだ。
コンビニで焼きそばパンだけ売れ残っていると思わず買い占めたくなる。

もし、売れ残ったら次は仕入れないかもしれないのだ。
気づいた人は、みんなで「焼きそばパン」を買いましょう。

「焼きそばパン」を買いましょう。
カニパンが無くなった歴史を繰り返してはいけません。
posted by COOL-1 at 21:49| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

ランカスター6の車高を下げたい。

10年以上オーディオを除き、ノーマルを貫いてきたランカスター6。
自分でいうのもなんだが、他のレガシィと違って雰囲気がある。
特に、年数を重ね、あまり見なくなってきたのがいい。

ひねくれ者の僕は、今がいじり時だと思う。
まずは、車高とホイールだ。
オーバーフェンダーのおかげでかなり深いリムもは履けそうだ。

アメリカのオールドステッカーもさり気なく張ってみたい。
財布は膨らまないが、妄想は果てしなく膨らむのである。
posted by COOL-1 at 21:40| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

食べるものぐらい自分で決めさせろ。

放射能のせいでいろいろ制限がかかる。
ニュースで言ってるのは、干し柿だの乾燥シイタケだのヤマメだの。
そんなの毎日食う訳じゃないんだから、好きに食べさせてくれ。

食べる人は、自己責任で食べるのだからそれでいいんじゃないか。
生肉が大好きな人は今も食べるし、イワナを釣ってその場でナイフでさばいて食べる人もいる。
フグの肝も食べる人は食べる。

だいたい、騒ぐ人は低線量の被ばくでも累積すれば問題がというが、自衛隊の飛行機乗りはがんの発症率が高いのか?
原子力潜水艦の人は?
パイロットは?
スチュワーデス(今はキャビンアテンダントは?)は?
医者は?歯医者は?

心配して好きなことできないんじゃ、つまらない。
posted by COOL-1 at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

自転車の無謀運転

最近思うことなのだが、自転車の無謀運転が多い。
手信号しろとは言わないが、もう少しスピードと車線を守って欲しい。

自転車は、車両なのだから。

僕が子どもの時は、車に近寄るなと口をすっぱくして言われたもんだが、最近はその面影もない。
しこも、高性能になって、停止線で右、左と見ていてもすぐ近くにいる。

でも、この運転、大人も悪いと思うんだよな〜。
健康ブームで大人が通勤に使うのをよく見かけるのだが、これがすごいスピードで車の間を縫っていく。
停止線など無視だ。

車を取り締まるばかりじゃなくて、自転車のスピードも取り締まった方がいい。
あの、細いタイヤの競技自転車は免許制が必要だ。

なぜこんなに怒っているのかと言うと、以前停止中の僕の車のバンパーに車をすり抜けてきた自転車がこすったのだが、そのまま逃げられたからだ。

警察に行ったら、車と自転車じゃどうしても車が悪いからねと。
年輩の警察が言ったのを思い出したからだ。

これ、良く考えると当て逃げで、探してくださいと言ったら、めんどくさそうな顔して自転車の特徴を聞いていたけど、探したのかな?
あの警察官の態度にムカついた。
今考えてもムカつく。
posted by COOL-1 at 21:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

NCロードスターのフェンダーライン

roadster1.jpg

マツダは、滑らかなデザインが得意だ。
RX−7の屋根なんか芸術品だ。

NCロードスターのポイントはこのフェンダーラインだ。
それ故、エアロパーツを加えるとこのラインが中断されてせっかくのデザインが駄目になる。
どうしても、行く先はフルバンパータイプのものになってしまう。

しかし、残念ながら僕の気に入るデザインがあまり多くない。
今年の目標は、どのエアロを選ぶかだ。
取りあえず付けてみて、様子を見よう。

まずは、付けることだ。
きっと、またワンオフの世界に行ってしまう自分が怖い。
posted by COOL-1 at 21:02| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

うどん屋「美月」

僕は無類のうどん、蕎麦好きである。
蕎麦は茹でて、冷やしたものしか食べない。
温かいものは風味が無くなるからだ。
食べた後も鼻に残るほど粗挽きなものがいい。
白いのはだめだ、アクがない。
この時期の蕎麦は、寒くても蕎麦つゆにつけて食べるのがいい。

話は脱線したが「うどん」である。
「うどん」も基本的には、冷たい方がいい。
小麦のにおいが濃い方がいい。
腰が強すぎる手作りのうどんが一番だと思っている。

そんな僕が、唯一うどんを定期的に食べているのが、西那須野の高架線手前の「美月」だ。
だいたい頼むのは決まっている。
冷やしたぬきうどん大盛りだ。
これが、歯ごたえあって実にうまい。

最近、友人に薦められた那須の分譲地の中にある讃岐うどん屋はちょっとがっかりだった。
綺麗に盛り付けられてはいたが、本場讃岐うどんとは遠いうどんだった。
料金も観光地料金だった。
うどんやそばは千円以内で腹いっぱい食べられなくちゃだめだ。

私の友人の150円くらいで腹いっぱいうどんを食べてきた生粋の香川県民には、とてもお見せできる物ではなかった。
腹いっぱいまで考えると、やはり自家製に分がある。
posted by COOL-1 at 22:35| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランカスター6のグリル

 emblem.jpg

ランカスター6を生涯の友と誓っている僕には、メッキがはげたグリルやエンブレムが可哀そうでならなかった。

そこで、ディーラーで部品の値段を聞いてびっくり。
高い。

そこで、ヤフオク登場。
ありました新品。

そして、グリルはジムインダストリーで艶消しブラックに塗りなおしてもらいました。

出来上がった姿は・・・これが良く似合う。
これで、5歳くらいは若返りました。

まだまだ頑張ってもらいますよ。

それにしても、ランカスターのネタがネットで上位に検索できなくなってきた。
今見てもいい車なんだけどもな〜。
posted by COOL-1 at 16:50| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

那須塩原市でWBC???

新年度の予算に那須塩原市がホールボディイカウンター(WBC)の予算5千万円を予算に計上したと。
正気か?

確か県で比較的線量の高い小学校の検査を1校実施すると言っていた報道があった。
これも、念のための検査で、やる前から全く問題ない値、もしくはND(検出限界値未満)しか考えられない。

そもそもWBCは、今のようなごく微量な放射性物質を測定するためにあるのではない。
どちらかと言うと、東海事故のような高線量被ばくを対象とし、その治療方針を決めるものだ。

簡単に言えば、大きな針で小さな魚を釣るように難しい。

当然扱える人も限られる。
そのソフト、体型等バックグラウンドなど、非常に難しい。
さらには、測定の精度を上げるため、誤差を無くすための検定もある。
購入費だけじゃなくて、その後のお金もかかるのだ。

特定の人の強い意見ばかりを吸い上げていては、行政は成り立たたない。
取りあえず買っとけばいいではないのだ。
きちんとした理由が必要だ。

那須塩原市の議会では、唯一僕の言っていることが分かる議員さんがいる。
とても熱心な女性議員だ。

予算を確保するのは良い。
でも、使わないという選択肢も良く考えて欲しい。
WBCを使っている自治体というネームバリューは、県外の自治体には相当なインパクトがある。
何しろ国内に数基しかない。

風評被害は、数値を全部出すというだけで収まるような甘い被害ではありません。
みんなが理性的ならいいのですが、そういう訳にはいかないのです。
毎月の給料が当たり前と思っている人達には、分かり得ない世界なのです。
posted by COOL-1 at 21:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自衛隊ベルト

最近愛用しているベルト。
作業着にも私服にも使っている。

それが自衛隊ベルト。
なんと10年保証だ。
何の飾りつけもないベルトなので2000円位。

これが確かに壊れない。
緩まない。
バックルが金属でないので、ヒヤッとすることがない。

実用性と美しさは相反するものではない。
posted by COOL-1 at 17:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

音に過敏な耳

僕は、うつ病になってから様々な症状に悩まされていますが、音にも敏感になります。
特に、キーキーした音はもちろんですが、紙を破いたり、くしゃくしゃする音にも過敏になる。
私の場合の過敏は、嫌だなと言う感じではない。
目がしょぼしょぼしてきて、眼を開いていられない。
耳も閉じていたい。
そうなると、目が何かに刺ささるような感じになり、真っ暗で静かな場所に行きたくなる。
抗鬱剤と精神安定剤でしのいでいるが、車に乗っている時はしばらく休まなくてはいけないし、仕事では机に座っていられない。
人の意見も全く耳に入らない。
うつ病にともなう過敏症です。
このおかげで生活がずいぶん制限されるようになった。
こんな症状もありますよってことで。
皆さんにも理解して頂きたくて。
posted by COOL-1 at 21:35| Comment(0) | 精神疾患 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

毎日の素晴らしい記者

毎日新聞によれば、放射性物質の食品の新基準値案に異例の意見書が専門家から出た。

放射線審議会では、6回の審議で毎回、大半の委員から

「国際機関は日本と同じ年間1ミリシーベルトを根拠にしながら、一般食品のセシウムの基準値を1キロあたり1000ベクレルとしているのに、なぜ日本は100ベクレルなのか」

「現行の暫定規制値で国民の健康は十分に守られており、基準値の強化は福島の復興の妨げになる恐れがある」

「乳児用食品や牛乳に50ベクレルを設ける根拠はない」など、新基準値案を批判する意見が続出したとのこと。

普通に考えれば、当然のことだ。
最後は、厚労省からの意見もあり、この案を認めざるを得なかったということだろ。

もし何かあったら責任が取れるのかと言うような、クレーマーが言う言葉が目に浮かぶ。

もう少し頑張って、答申を拒否して欲しかったというのが僕の希望だ。

先日、福島の生協の人も言っていたが、むやみに厳しい基準が復興の足かせとなるのは間違いない。

それにしても、報道各社のこの記事の取り扱いは理解に苦しむ。
まともなのが、毎日のこの記者だけだった。

地元、チラシを包むしかない下野新聞はこの記事についての意見はない。
posted by COOL-1 at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

無愛想なお店が良い店と言うのはウソ

僕は、いろんな趣味がたくさんあるので、お店に行ったり、電話したりすることが多い。
よく無愛想な店主ほどおいしい料理を出すと言われたりするけど、それはウソだ。

全部がウソという訳ないけど、大概当たっている。
商品を熱く語れる人、言葉が苦手でも製品を見せてくれる人。
そんなお店は、例外なく良いお店で、製品も素晴らしい。

最近ロードスターのお店で、何かとんちんかんなお店があった。
一応、有名店で名が通っている。

はっきり言うが、故障は直せても「味」は、そのお店の人がどんなに偉くてもわからない。
いや、わかっていても、普段ロードスターを毎日、年間数万キロも乗っているユーザーにはかなわないのだ。

なにしろ、社長様が乗っているのはロードスターではないのだから。

このお店はないなと思ったのでした。
ちなみに、関東ではノプロさん、ジョイファーストさん、石井自動車さんは間違いありません。
素晴らしいお店です。
posted by COOL-1 at 21:55| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

取材が遅い下野新聞

今日の下野新聞の一面は「国費除染限定的に」だ。

もう恥ずかしくて、新聞社と名乗るのを辞めた方がいい。
情報が遅すぎる。

この情報も大方、自治体から聞いた情報を慌てて環境省に確認したと言う方が正しい。
そもそも、環境省は除染の対象地域と指定しただけで、そのどの方法が補助対象となるかは、その時点で説明していない。
やみくもに、除染したら全部補助しますよなんて言ったら対象地域の面積、戸数から絶対に不可能なことは明らかだった。

そもそもの、下野新聞の重点地区の報道が国が流したものをただ、検証もせずに報道しただけだ。
中身はない。
どうしてその時に、具体的に補助対象を調べなかったのか?

今回の紙面では、栃木県北部の人達を不安にして、風評被害を広める結果となったことを、新聞社としてお詫びしますと記事を訂正すべきだ。

栃木県の職員も勉強不足だが、最後の方にあった那須塩原市と那須町の担当者の発言は、情けない。

「那須を希望の砦に」とか「那須塩原の放射能から子どもを守る会」の専門外の人達の意見を聞き入れていて、専門家の意見や国の動向に目を向けられない、他人任せの話だ。

除染の対象が、高圧洗浄なんて、この栃木県北ではありえない。
福島での実証実験でも効果が少ないと証明されていたのだから。
その情報はかなり前の情報だ。

食べ物や大気中の数値を注意深く見て行くだけで、今の段階で何らかの対応は必要ない。
この税金を若者の雇用や将来の年金保障に回したほうが良い。

低線量の放射能より、生きていくこと、働くことのほうが目の前の最重要課題だ。
posted by COOL-1 at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

偏った報道の下野新聞

どうして下野新聞の記者たちはこんな稚拙な報道しかできないのだろう。
最近の報道はこうだ。

「話し合いの場継続を」 放射能有識者会議広聴会 不安払拭には至らず by下野新聞

市民団体代表との話し合いで、議論がかみ合わずと書いている。

この「那須塩原放射能からこどもを守る会」のどこが市民代表なのか?
もう一人の発言者も団体代表を名乗るが人権団体の人だ。

この人達の過去の発言等を調べて記事にしているのか。

偏った考えの少数意見を市民代表として報道するのはいかがなものか?
この人達に何を言っても議論はかみ合う訳がない。

この公聴会で一番伝えなければないのは、放射線の専門家の言う「この栃木の値ではほとんど影響がない」ということだ。

線量の高い福島での1万人にも及ぶ検査結果は、福島民報では問題ないと報道している。
それが、栃木でなんの影響が出るんだ。

ついでに言うが、私の妻のようながん患者の治療に使われた放射線量はどの位のものだったのか?
そして、命を救われ、子どもにも恵まれた私の妻の被ばく量はどの位なのか?

下野新聞の稚拙な記事には、ほんと呆れる。

事故からもうすぐ1年。
事故の検証などが紙面で行われると思うが、記事の予想はつく。
行政の責任、東電の責任で終わり、「検証が必要だ」の結末。
安い記事だ。

本当に被害を被ったのは誰なのか?
便利な生活を追求したのはだれなのか?
良く調べて欲しい。
posted by COOL-1 at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

ロードスターのエンジンルーム

technica.jpg

エンジンルームは見た目も重要でしょってことで、テクニカのターミナル紹介。
ほれぼれするほどかっこいいのです。
というか、ほれぼれするほど美しいのです。

バッテリーからの直接接続が多いため、+の端子もいっぱいいっぱい。
−の端子もアースだらけでかっこ悪い。

そんなバッテリーがすっきり。

ますますカスタムにのめり込むのです。
posted by COOL-1 at 23:29| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

モモ チューナーの取付

momo

ロードスターでは定番のステアリング。
モモチューナーです。

使ったボスはワークスベル。
エアバックとステアリングリモコンがダメになるが、既に車の保険は変更済み。
取り外しは、ステアリング後ろのキャップをとり、ソケットレンチで両側のネジを外せばエアバックがとれます。

後は、センターのネジを外してステアリングを抜くのですが、それほど難しくもなく、ステアリングの後ろからタオルを挟んでハンマーで上下左右たたくだけ。
普通に車いじりができる人なら30分もかからないで作業完了できます。

あっ。ホーンのマイナスをステアリングボスに接触させないと鳴りませんので注意を。

昔はよくやったのですが、久しぶりに交換しました。
これで、レガシィともどもモモとなりました。

エアバックだけは注意して取り扱ってくださいね。
僕は、オーディオがリセットされるのが面倒なので、バッテリーすら外さずにやりましたが、こんなことは真似しないように。
ホーンが鳴ってうるさいですし。
posted by COOL-1 at 18:51| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

今度の日曜日はジムインダストリー大田原店へGO!

今度の日曜日(2/12)はジムインダストリーのデモカー聞き放題の日です。
お得なキャンペーンもやっているのでぜひ一度遊びに行ってみましょう!
私も時間を見て遊びに行くつもりです。

今月号のカーオーディオマガジンの表紙号の音がどんだけ凄いのか、怖いもの見たさに行ってみましょう!
凄いですよ〜(^^♪
たぶんずっと乗ってはいられません。
頭を入れるだけになってしまいます。
posted by COOL-1 at 22:27| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過呼吸の人を見過ごす人達

今日たまたま、建物の前で屈みこんでいるいるカップルがいた。
近くに行ってみると、激しく息をしている。
顔も青い。
汗も出ている。

過呼吸だ。
僕自身もこれに苦しんでいるので、すぐに近寄った。
激しい息遣いで呼吸している。

自分でもわかっているらしく、タオルを口に当てていた。
僕は、落ち着いてあまり息をしないように伝えた。
しばらくして、歩けそうなのでうちの会社の休憩所に連れて行った。

慌てなくていいから、のんびり休憩していってと伝えた。
多分、部屋に入って感覚が少し変わり発作が起きたのだろう。
僕もそうだ。

30分くらい休んで、ありがとうございましたと言って帰って行ったので、良かった。

それにしても、声をかけない人には幻滅する。
うちの会社の人もそうだ。

男の身なりが、下駄を履いていてちょっと変わった姿だったからなのか。
信じられない。

毎日の生活がこの不安との戦いなわけだが、大丈夫、僕も同じだよと伝えたい。
薬をうまく利用して、うまく付き合う方法は自分で見つけるしかない。
大丈夫、大丈夫。
posted by COOL-1 at 20:42| Comment(0) | 精神疾患 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

うつ病と見れないTV

うつ病歴は10年くらいになるが、いくら薬を飲んでもどう考えようとも見れない番組がある。
決して、日曜の夕方になると気持ちが落ち込むといった普通の感情ではありません。

ある番組を見ると目がチカチカして、というか目に刺さる感じがして目を開けていられないのだ。
それが分かっている番組は、見なければいいのだが、どの番組で、いつ起こるのか全く分からない。
突然やってくるのだ。

これがある場所に行った時も起きてしまう。
車の中でもそうだ。
いつ起きるかわからない。

みんなに迷惑をかけたくないので、付き合いは最小限になった。
職場の人ともどこかに行くこともなくなった。

遠くに行くこともなくなった。
ちょっと出かけるのも嫁がいないと不安だ。

人生はまだ半分。
なんとか特効薬でも生まれないものか。
posted by COOL-1 at 21:47| Comment(0) | 精神疾患 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

人間の本性

東日本大震災で知った事。
それは、人間の本性、いや、その人の本音を知ることができた事。

僕は定期的にブログを見ている人がいるが、そのほとんどの人が東日本大震災のためできる限りの事をしていた。
放射能なんて言っている人なんていなかった。
そんなのんきなことを考えられるのは、全く関係ないか、停電で不便だなんて言っている奴らだ。

特にカーオーディオ界の支援は誰も伝えないが、とても素晴らしいものだった。
それを行政も失った中で、自力で着の身着のまま応援していたのだ。
誰もが仕事を持っている。
暇な奴なんていない。

ただ、命を救いたい。
それだけだ。

そんな中、のんきにブログを書いて、ニセ放射能学者の意見を「これが最も信頼性がある」などと、ガレージの中でほざいているお店があった。

ロードスターに乗っている人なら誰でも知っているようなお店だ。
ぼくも、その会社の製品に憧れていた。

それが、一気に崩れ去った。
この人の製品は、こんなものかと。
こんな浅い知恵で作られているのかと。

今もたくさんのオタクが集まっていることを自慢げに話しているが、この製品に魂はない。
上辺の感性だと。
本物の鋭い感性には、きちんと魂が宿っている。
魂のない製品に魅力は全く感じない。
posted by COOL-1 at 22:21| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

ブリスXでポリッシャー使用

最近、ブリスXが結局のところ一番艶がいいような気がしてきた。
お金を払うコーティングはやはり素晴らしいが、自分で試行錯誤するのも面白い。

特に、電動ポリッシャーはコーティングの必需品とも言える。
ウールバフは使用しないが、スポンジバフの細めとウレタンバフを使用してコーティングすると、かなり綺麗に仕上がる。

ブリスXの場合僕は、水を使わずにコーティングしますが、ふき取りで輝きに差が出ます。
やはり一番良いのは、シュアラスターの吹き上げ用のクロスです。
ホントにピカピカになります。
posted by COOL-1 at 20:44| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

ゆ〜きやコンコ!!

最近、Eテレ(教育テレビ)を見る機会が多いのだが。
最近知ったことが・・・

ゆ〜きやコンコンだと思っていたら、「こんこ」なのですね。
さらに、い〜ぬは喜びは、2番だったてことも。

小さい頃に勉強しないとこんな大人になっちゃうぞと子どもに言い聞かせたのでした。

ちなみに、1番は、「山も 野原も 綿帽子(わたぼうし)かぶり、枯木(かれき)残らず 花が咲く。」ですね。
posted by COOL-1 at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

ロードスターでカーオーディオを楽しもう!

今日はプロショップへの勧誘です(^^♪

ロードスターに乗っている方でもっといい音を聞きたいと思う人は、ぜひプロショップに行ってしまいましょう。

BOSEに納得しないとか、BOSEを取り外したいとか、トランクじゃなく狭いスペースにウーファ―積んでガンガン走りたいとか。
オープンでいい音を聞きたいとかいろいろあると思うのですが、ぜひプロショップに行くことをお勧めします。

ドアなんて自分のデザインでワンオフしてもらうのも簡単。
作業料だってエキマニつけると思えば、満足感はそれ以上です。

それだけじゃありません。
メーターだって既製品じゃなく、ワンオフが可能です。
ドアノブなんてとっちゃいましょ。

水温計などの車両情報表示やレーダーなど運転席周りにポン付けなんてもったいない。
何事もなかったように自然に取り付けてくれます。
いや隠すことも可能です。

僕の行きつけのジムインダストリーさんでは、NSXからS2000、ロードスターのようなスポーツカー乗りの方がたくさんいます。
皆さん他のお店では断られるような車ばかりです。

入りにくいかもしれませんが、一度どうでしょうか。
ちなみに、今ジムインダストリーさんでは、キャンペーンやってます。
かなりお得です。

最初の一歩、いやかなり満足度の高いプランです。
2月12日には、ジムインダストリーで制作した今月号のカーオーディオマガジンの表紙を飾った車がやってきます。
その音は一度聞く価値がありますよ(^^♪

お客さんも、雑誌に載った車がありますので、ぜひご覧になってはどうでしょう。
ジムインダストリーさんのホームページはこちら。
 ↓
http://ameblo.jp/cac-gymindustry/
posted by COOL-1 at 20:51| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

モモ チューナー

ハンドル(最近はステアリングですか)を変えることが少なくなった最近。
お店で並んでいるのも見なくなりましたね。

なんでも最近のステアリング交換というのはエアバックを残して外周だけ変えるのが主流とか。
いくら小さくなったとはいえ、ハンドルの真ん中に弁当箱はカッコ悪い。
自動車保険だって、エアバックなしでも今はほとんど変わりがない。

と言うことで今一番のお気に入りがモモチューナーだ。
中国製ばかりの世の中、メイド・イン・イタリアの文字がカッコイイ。

太さ、しっくりする感じ。
デザイン。
やはり純正では味わえないものだ。

僕世代の車好きだとハンドル変えるのが当たり前だったのに。
ぜひ本物の質感味わって欲しいな。


posted by COOL-1 at 21:05| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

ソニータブレット

ソニータブレットを使っているとパソコンはタブ以外は必要ないんじゃないかと思ってしまう。
それ程便利で楽だ。

OSがアンドロイドと言うこともあるんだろうけど、悩まない。
無線で家中どこでもつながるし、ハードもプリンタも無線。

世の中知らないところでどんどん進んでいることを今更ながら実感。
posted by COOL-1 at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

ラーメン食べたい

子どもが小さいので、外食はほとんどいけない。

なので、今むしょーにラーメンが食べたい。
特にガッツリ系のラーメンが食べたい。

豚骨、二郎系、背油・・・・
食べたい。

いや、リンガーハットの長崎ちゃんぽんもいい。

結局カップラーメンで我慢・・・
posted by COOL-1 at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

ペンタックスK20とシグマ30ミリF1.4

僕の愛用しているカメラK20。

今は、キャノンやニコンが有名でレンズも豊富、値段も凄いものがある。

そこから比べるとペンタックスは庶民派。
安い。
しかし、個性がある。
特にレンズ。
もう熱狂的なファンがいる。

そして、レンズだがペンタックスも高いものは高い。
そんな中で僕が使っているのは、シグマの30ミリ。
必ずしも評判がいいとは言えない。

でも、この値段で部屋の中でも子どもが綺麗に撮れる。
ボケもいい味出している。

カーオーディオと同じ。
最後は、自分が良いものが良いのである。
posted by COOL-1 at 20:12| Comment(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする