2013年06月30日

どじょうの食べ方

IMGP5699.JPG

写真はミントです。
我が家ではグラウンドカバーとして使っています。
自家製ミントティーも作ります。

さて、昨日の続き。
ドジョウの食べ方です。
お店で売っているものは養殖ものなので素揚げで、塩、お醤油で食べられます。
しかし、天然ものは泥抜きが必要になります。
田んぼのものは、泥抜きにかなり時間が掛かるため、綺麗な川のドジョウをお勧めします。
泥抜きが済んだら、ボウルにお酒を入れます。
すると動かなくなります。
ぬめりは栄養があるのですが、生臭さのもとになるので塩、熱湯で取ります。
そして小麦粉少しまぶして20分位強火で油で揚げます。
それを南蛮酢に入れます。
これで美味しく頂きます。
20センチを超えるものはかば焼きと言う手もありますが、難易度高いです。
でも、身もたくさんあるので全部食べたい。
そこで圧力釜です。
砂糖と醤油とともに一気に蒸し上げます。
これで骨まで食べられます。
ぜひ皆さんもお試しあれ。
posted by COOL-1 at 18:06| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

ドジョウの採り方

IMGP5698.JPG

この前に書いたドジョウですが、ドジョウの採り方意外に知らない人が多いと思いますので、念のためお知らせします。
まず、第一前提として、河川には基本的に漁業券が必要です。
那珂川だとその支流ももちろん漁業券が必要です。
僕は全ての魚が1年中釣れる券を持っているのでもちろんOKです。
これは、見えるとことに表示しなければいけません。
渓流で勝手に釣っている人は、そのほとんどが密漁なので、どんどん通報しましょう。
ちなみに水産資源法では、3年以下の懲役又は200万円以下の罰金です。

ドジョウは、いわゆる雑魚の中に入ります。
漁券は必ず購入しましょう。

さて、話は戻ってドジョウの採り方。
これは、筌(うけ)を使います。
使う筌は、釣具屋さんや金物屋さんで売ってる針金を編んだ沈むタイプのものです。
流速が早ければ上に重りを乗せます。
ハヤを狙うのであれば、浮かせ気味でも大丈夫です。
そして大事なのは向きです。
入口を下流側に向けて設置します。
中に何か入れる必要はありません。
5〜7月は産卵期なので、メスが入ればオスが勝手に入ってきます。
これで僕の家の周りでは1日で20匹ぐらいは入ります。
設置する場所も魚道を狙うのがポイントです。
藻と藻の間、藻と工作物の間とかです。
雨が降ると上流に登る習性がありますので、雨の日は筌から魚が出られなくなるぐらい満タンになります。
次回はお料理編です。
posted by COOL-1 at 21:27| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当の川魚の味

IMGP5695.JPG

ウナギが好きな人は、沢山いると思いますが、果たして本当の味を知っている人は何人いるのでしょうか。
僕は、清流に囲まれているのでウナギやナマズやドジョウの味を知っています。
今売られているウナギは、ほとんどが中国養殖もの。
〇〇県産と書かれているのは、稚魚を養殖したものです。
ウナギの名店なんてのもこれを使ってます。
ナマズも養殖もの。
ドジョウも養殖もの。
川魚特有の香りが全くありません。
なので食べやすい。
でも、この香りがない川魚を本当の味と思ってほしくないのです。
この本物の味は、今や現地もしくは自分で獲るしか方法がありません。
下水道や浄化槽が整備されたとはいえ、いまだ川の汚染の一番の原因は家庭からの排水なのです。
そして海から遡上する川魚にとって一番の問題は途中の堰なのです。
堰があるとそこから上に遡上することができません。
水害は減っている。
水のない土地でも作物ができるようになった。
堰は重要な役割を担っています。
しかし、あまりにも大きなものも失いつつあります。
これは、失ったら元に戻らないものです。
posted by COOL-1 at 18:57| Comment(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

職人の意地

IMGP5692.JPG

写真は、我が家のカシワバ紫陽花。
普通の紫陽花より花も大きく見事。

さて、ランカスター6の整備をお願いしていたのですが、部品を交換してもらいました。
しかし、何度も再現しているとまた音が一度だけでたらしい。
さすが郡司自動車さん。
普通の自動車屋さんとは違います。
部品を交換して、4年くらいでまた音が出たんじゃ修理したとは言えないと再度入庫させてくださいとのこと。
どうやら部品の検査はダイナパックで測定しているので、実際の車の負荷とは違うらしい。
こういう心意気のお店は潰れないし、お客さんも増える。
今縦目のグロリアが入庫していたが、こういう車を扱えるのもこの店ならでは。
しかし、新しい車の整備が入っていないのはお店としては困ったところか。
posted by COOL-1 at 12:25| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

またまた薔薇

IMGP5680.JPG

昨日に続き薔薇。
今度はピンクですね。
これも母親の趣味。
やっぱり綺麗なものはいいですね。

さて、最近はスマホなんかでLINEと言うものが流行っているらしい。
ご存じのとおり韓国の会社。
ドコモが推してるギャラクシィなんてのもそうですね。
世論調査によると韓国への印象は悪くなるばかり。
韓流なんて言っていたのも昔の話。
韓国に行く日本人旅行者も激減しているとか。
でも、身の回りのものは韓国のもの。
これが自動車だったら韓国製は買わないでしょう。
無知なのか、知ってて買っているのか。
マーケティングとは難しいものとつくづく感じます。
posted by COOL-1 at 21:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

薔薇の花

IMGP5678.JPG

薔薇の花は、実を言うと苦手。
なんとなく人工的な気がするのだ。
しかし、母親が好きなのであちこちに薔薇が咲く。
でも、ファインダー越しに見える姿はやはり美しい。

さて公務員の給与が約8パーセント削減されることが決まりましたね。
日本の公務員の数は諸外国に比べ少ないといえど約600万人。
これ他人事ではないんですよね。
公務員の給与に連動している人達はたくさんいます。
例えば、農協、信用金庫、信用組合、共済組合その他たくさんあります。
純粋な民間会社によっても連動している所が意外とあります。
業績に給料が連動しないところですね。
なぜ公務員に連動するかと言えば、経営者(代表者)はいざという時のために内部留保を留めておきたいのです。
儲かっても、給料はあまり出したくない。
株を持ってる富裕層や一流企業にとっては今の政権は望むところでしょう。
しかし、国家公務員の給与削減で給料が下がる人は、数千万にも及ぶでしょう。
結果、趣味などに費やす費用は減らされ消費は伸び悩むことになります。
消費税増税前の駆け込み需要で住宅や車の購入は少し増えるでしょうが、それもお金がある人だけ。
ほとんどの人達にはマイナスの影響しかないでしょうね。
親を扶養している僕にとっては、かなり痛い一撃です。
posted by COOL-1 at 21:06| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

ランカスター6のパワステポンプ

IMGP5676.JPG

本日は仕事を切り上げて、ランカスター6のをメンテナンスに出してきました。
もちろんお願いしたところは、絶対の信頼を置く郡司自動車さん。
今回は、パワステポンプとエアコンのコンプレッサーです。
ディーラーは、直ぐ交換を薦めますが、郡司自動車さんは親身になって相談に乗ってくれます。
決して、手抜き作業じゃないことは、言うまでもないこと。
安心して作業をお願いできます。
それにしても、ここのマネージャーとお話しているとNAロードスターが欲しくなる。
僕のNCロードスターは、正直速い、剛性もある、後期NBと変わらないくらいの重さなのでワインディングも楽しい。
しかし、全てやりつくした感がある。
よれよれで遅いNAが愛らしくも感じるようになってきたのだ。
僕が働き始めたころは男性も女性もまわりにたくさん乗っている人がいた。
しかも、赤とかだ。
僕と同じ40代の方には、ほろ苦い青春を思い出す人がいるはずだ。
フル整備済みのを安く譲ってくれる人いないかな。
オークションで安いのあるけど、多分整備に車両価格を大きく上回ることになるな。
posted by COOL-1 at 21:26| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

那珂川のどぶ釣り

IMGP5669.JPG

この木は、モッコクです。
常緑で庭木に良いものは?と聞かれたら、間違いなくこれを薦めます。
若葉が美しく、大きくなるにつれて荘厳な雰囲気を醸し出す木です。

さて、昨日はルアーだったので今日は毛ばり。
いわゆるどぶ釣りです。
これがまた奥が深い。
毛ばりの種類も多く、自作する人もたくさんいます。
が、僕はへたくそなのでモロコばかり。
鮎は、ルアーで引っ掛かった以外釣れたことがありません。
これもお金を使わずにいろいろ考えてみたいと思います。
posted by COOL-1 at 21:13| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

那珂川のナマズ

IMGP5774.JPG

本日の那珂川の釣果は、これ。
ナマズです。60センチありました。
天然のナマズは、少なくなってきてるという話も聞きます。

ナマズは、その姿からは想像もつかないくらい美味しい魚です。
鰻の油を少なくしたような感じです。
埼玉ではこれで町おこしをしている所もありますね。

それにしても朝か夕のしかも30分以内の釣りですが、那珂川は安らぎを与えてくれます。
釣れなくても、その流れる音を聞いているだけで癒されます。
明日は、スプーンにしようかミノーにしようか。
それとも、毛バリ釣りしようかとワクワクしてしまいます。

それにしてもサクラマスには出会えない。
posted by COOL-1 at 21:12| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

我が家のエゴノキ(白)

IMGP5664.JPG

白いエゴノキです。
沢山の花を釣鐘状に付けているのがわかりますか。
ホントいい花なんです。
蜜も甘いらしく、この木のにはミツバチがたくさんいます。
誰かに好かれることは、みんな大好きなんですね。

さて、梅雨の雨で田、水路、道路の草が暴走してます。
田や水路は良いのですが、道路は車やバイクのマナーが悪いです。
すぐ近くを猛スピードで走って行きます。
刈払機の音が大きくて、近くにくるまで車やバイクに気づきません。
道路はお金を貰っているから草刈りしているのではないのです。
自分の土地が面しているから草刈りしているのです。
あなた達が気持ちよく走れるのは、農家のおかげなのです。
どうか草刈りしている人の近くは、歩行者と同じで徐行ですが、そこまでスピード落とせと言いません。
せめて距離を置いてアクセル離して減速するくらいの余裕は持ってください。
それがかっこいい車やバイクの乗り方です。

そうそう本日の那珂川ですが水量が少なく、ウエーダー履いて水の中で投げてましたが、あたり無し。
もう少し時間があったら黒磯公園近くまで登ってみたいな。
posted by COOL-1 at 21:17| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

僕のNCロードスターの現在の仕様

IMGP5736.JPG

IMGP5746.JPG

最近ロードスターネタを載せていないことに気づきました。
現在の仕様です。
ホイール:RX-7後期8.5Jオフセット50前後履き。ピアノブラックに塗装。
タイヤ:235-40-17 ダンロップディレッツァZ2
エアロ:エスケレート製フロントバンパー、サイドステップ、リアバンパー
車高調:オーリンズDFV(予備用にもう1セット持ってます。)
ブレーキ:マルハモータースCA-27
シート:レカロASM限定RS-G、運転席、助手席(張替え用に同じものもう1脚持ってます。)
コンピューター:NOPROスペックR(現在はM'zチューンプラス MAXですね)
カム:NOPRO特注カムイン256/アウト252
スロットル:NOPROビックボアスロットル
インテーク:NOPROハイフローインテーク+ファンネル
吸気:オートエグゼ、スポーツインダクションボックス
アーシング:オートエグゼ、アースシステム
エキマニ、センターパイプ:HKS
マフラー:オートエクゼプレミアムテイルマフラー(HKSとパイプ径を揃えるため)
バッテリー:カオス
タワーバー:フロント、リアともオクヤマ(ブレーキマスターシリンダストップ付)
ステアリング:モモレーサー
内装のパーツ:全てAWD
デッドニング:ドア、リアトレイ、トランク全て施行済
スピアーカー:モレルELATE3WAY
ピラー:モレルツイータワンオフ埋め込み(ジムインダストリー)
ドア:ワンオフミッドロー、ミッドハイアウターバッフル(ジムインダストリー)
ナビ:サイバーナビインダッシュ(フロント送風口加工ジムインダストリー)
デッキ:DEH-P01
アンプ:BEWITHモノアンプ4機グローブボックス埋め込みワンオフ加工(ジムインダストリー)
アンプ2:ミッドローARCブリッジ接続
アンプ3:ARCモノアンプリアトレイ埋め込みワンオフ(ジムインダストリー)
サブウーファー:MBクオート2発
リアトレイ:完全ワンオフ、給油口移設
スピーカーケーブル、RCA:ジムインダストリーオリジナル
オイル;エネオス0−50W
補助メーター:ブリッツ(油温はノプロの加工品使用)

あくまで現在の仕様です。
なんか忘れてる気がかなりします。
ホイール、タイヤは数知れず。
いったい、いくらかかってるんだろう。
posted by COOL-1 at 21:37| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の那珂川

IMGP5766.JPG

本日の那珂川もダイワの大会があったので人がいつもよりいましたね。
僕も農作業の合間にルアーを投げてました。
水量も少ないせいかやはり当たりはありません。
僕の本命はサクラマスなのですが、ルアーを敵と思って鮎が釣れてしまいます。
2時間くらいで3匹釣れてしまいました。
友釣りの人には申し訳ありません。
しかも、20センチの大型です。
本当は、これを食べる魚が目当てなのですが、なかなか難しいです。
海から遡上はしていると思うのですが、どの辺にいるんだろう。
posted by COOL-1 at 20:02| Comment(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

那珂川の主を釣りました

IMGP5749.JPG

題名で騙された人。
ごめんなさい。
那珂川が近いので、朝と夕に通ってます。
意地でもルアー・・・・最近は、妥協して毛ばりもありますが。

という訳で釣れたのは、この時期、鮎釣りの人を恐怖のどん底に入れるニゴイです。
鮎の仕掛けは年々細くなっているので、これが掛かるとおとりごと持って行かれます。
しかし、川の掃除をするありがたい魚でもあります。
トラウト系の引きではないのですぐわかります。
しかし、重い。
これで約50センチあります。
この日は、鮎も背掛かりして釣れました。

サクラマスはどこにいるのでしょう。
誰か教えてください。
posted by COOL-1 at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

我が家の八重のシャクヤク

IMGP5662.JPG

これは、先日紹介したシャクヤクの八重です。
豪華で薔薇のようにも見えますね。

さて今日は、ドリームジャンボの抽選日。
ドリーム10も買ってあったのですが、外れ。
いつも連番なので直ぐに結果が分かってしまう。
もういくら使ったんだろ。
しかし、「為せば成る、為さねば成らぬ何事も」です。
posted by COOL-1 at 21:33| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

我が家のユキノシタ

IMGP5660.JPG

写真は、我が家のユキノシタ。
もちろん雪の下でも緑があるのでこの名前です。
茎などは漢方薬として、葉は天ぷらになります。
超高級食材です。
愛嬌がある花がとてもいい感じ。

最近は、寝ても覚めても川でのルアーが頭から離れない。
渓流、川、湖、海と全ての釣りをやっている。
餌釣りからルアーまで。

しかし、野生の魚を自然の川でルアーで釣ることがこんなに難しいとは思わなかった。
これに比べれば他の魚釣りは簡単だ。
激しい流れと滑る岩、ポイントの深さは全くわからない。
もう何度、根掛かりしたことか。
10gのスプーンでは、底を探れない。
浮いてしまうのだ。

コツをつかむのにはまだ先のようだ。
奥が深い。
posted by COOL-1 at 21:16| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

忙しい日は忙しいのだ

IMGP5658.JPG

これは、我が家の庭の小路です。
自分でいうのもなんですが、この雰囲気が好き。

さて、今月の我が社の一大事業の準備が終わったところで、少しのんびりしたいところですが、既に9月の相談が10件近く。
サラリーマンは、甘くないですね。
隙間を縫うように、僕の意思とは全く関係ないところで入るちょこまかとした仕事も面倒臭い。
ホントは誰かにやって欲しいのですが、任せられないのが僕の性格。

帰り際に薄暗い中、ルアーロッドを10分ぐらい引く。
釣れたのは、水がたっぷり入った長靴のみ。
釣りごたえあったな〜。
しかも、最後にロスト。
お気に入りのスプーンも深いところにまた潜って行きました。
一度くらいサクラマスに会いたいな。
posted by COOL-1 at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

ヤフオクがつまらなくなった

IMGP5656.JPG

写真は、母親がどこかに行ったときに街路樹として植えてあったものだそうです。
種だったのですが、僕はいまだに名前を知りません。
成長がもすごく遅いことはわかります。
でも、花が綺麗なので好き。

さて、表題の件。
ヤフオクです。
もうずいぶん前から少しずつ不用品を出品しているのですが、最近は業者だらけです。
名前を教えてくださいと言っても、会社名しか名乗りません。
対応は遅い、評価は入れない。
一昔前の人と人との手紙のようなやり取りが少なくなってます。
ヤフーにとっては、業者の手数料が魅力なんでしょうが、ヤフオクから個人がいなくなってしまうのでしょうか。
買うことはあっても、売る気は無くなってきたというのが正直なところです。
なんだか今時の世相を反映したような感じです。
posted by COOL-1 at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

那珂川のルアー

IMGP5655.JPG

ミヤコワスレがいい感じに咲いているので再度掲載。

さて、那珂川ですが鮎も有名ですが、サクラマスの遡上も有名。
毛バリでは小魚が釣れますが、ルアーでサクラマスは難しい。
スプーンを使っているのですがホントに釣れない。
気が向いたときは餌釣りもやるのですが、天然サクラマスをルアーで釣るのが夢です。
子育ても家業も仕事もあるので空いた1時間でもルアーを投げてます。
管理釣り場もいいですが、最近は釣れない時間を楽しむ余裕ができました。
posted by COOL-1 at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

ピンクのエゴノキ

IMGP5651.JPG

エゴの木は、里山なんかでもよく見かけますね。
我が家には、白とこのピンク、そしてしだれタイプのエゴノキがあります。
毎年ホントにたくさんの花が咲きます。
花の数は桜の木より多いのではないでしょうか。

そして僕は、今日も県道、市道の草刈をしていました。
もちろん無報酬。
報酬払うと言われてもご遠慮します。
今の時期草刈りをしろとか草刈りしてやったんだから集めに来いという問い合わせが激増しているそうです。
ちょうど団塊の世代ですね。
こういう自分の主義や主張だけを言うことをエゴと言うのですが、花のように美しくはありません。

皆さんは、得意げに役所にやらせたぜと言う人、それとも自分で汗をかいて綺麗にする人、どちらになりたいですか。
posted by COOL-1 at 18:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

子育てを楽しく

IMGP5729.JPG

子育てが大変とよく言う人がいます。
子どもに恵まれない人や子どもに10年経ってやっと出会った僕からすれば、贅沢病です。
大変という時点で、恵まれていることに気づいていないんでしょうね。
確かに、自分の時間は無くなる。
有給は子どもで全部埋まる。
僕は脳梗塞の親父も面倒見ているから、さらに大変です。
あれっ僕も言ってる(^^♪

でもね、短い時間でいいのです。
子どもと楽しめることを探せばいいのです。
見つからない?
いや、近すぎて見えないだけです。
近くの川に住む生き物を子どもに見せましたか。
近くの公園の木を一緒に調べてみましたか。
どんぐりを探してみましたか。

僕は、空いた時間で昔やっていた釣りを始めました。
道具は今でも十分通用します。
土日の農作業の間、近くの川で遊ぶだけでも楽しいものです。
ちなみに僕は漁協の組合員で、釣り券(全部の魚が釣れる券)を持っています。
釣れなくてもいいんです。
習い事もいいですが、親が子どもに教えるのが一番。
僕は、けっして立派な人ではありませんが、駄目なりに素の姿を見せたいのです。
不思議なもので、こう考えてると僕自身も楽しくなるものです。
posted by COOL-1 at 19:52| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雲の中はどうなっているか

IMGP3438.JPG

雲の中に入ってみたいと思った人はたくさんいるでしょう。
山に登るとそれが経験できます。
もちろん雲の真っただ中では真っ白で写真にならないので、この写真は突入の瞬間。
なんとも言えない涼しげな空気に包まれます。
でも気を付けてくださいね。
雲があるということは天候の変化があるとき。
どんな小さな山でも雨具。
ツェルト、一晩分の食料は用意してください。
山に行くにはどんなに準備しても、し過ぎと言うことはありません。
笑いたい人には笑わせればいいのです。
どうです?山に行きたくなりませんか?
posted by COOL-1 at 17:42| Comment(0) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

那須の中ノ大倉尾根からの雲海

IMGP3401.JPG

那須の中ノ大倉尾根からの雲海です。
なかなか見れないので載せておきます。
この雲海は、登った人にしかわからないもの。
なんとも神秘的なものです。
そして時間が経つにつれ雲海は無くなり、今までの世界は何だったのかと夢を見た気分に。
そして時には、山を登っている間に雲海に突入することがあります。
ほんとうに雲の中を歩いているのです。
大地の息吹を感じられるとともに、自分の小ささを知ることにもなります。
ぜひ、山の世界へ。
posted by COOL-1 at 20:38| Comment(0) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

那須の中ノ大倉尾根

IMGP3995.JPG

リンクさせてもらっているNonさんのブログ見てたら、毎週末山に登っていたことを思い出しました。
この写真は、那須の中ノ大倉尾根の紅葉。
緑の笹の絨毯に赤い丸がぽつぽつあってとっても可愛らしいのです。
この自分が登ってきたところを振り返るのが好き。

今は、自分の体調を考えて山には登りません。
山の怖さを良く知っているからです。
毎年那須でも数人の方が行方不明若しくは亡くなっています。
山は、美しさとは裏腹に、想像以上に恐ろしくもあります。
過去のブログ見てたらリンク切れしてますね。
少しずつ山の風景も思い出しながらUPしたいと思います。
posted by COOL-1 at 21:53| Comment(0) | トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家のアスチルべ

IMGP5645.JPG

我が家のアスチルべです。
この花も白、赤、ピンクといろいろな種類があります。
青々とした緑の木の根元にこれが咲いているととっても涼しげなのです。

今日は、今年初めてのスイカを食べました。
まだ旬ではないので、正直あまりおいしくないのですが、夏がすぐそこまで来ているのが感じられます。
心配していた台風の影響もあまりない感じですね。
週末の草刈が楽しみです。
posted by COOL-1 at 20:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

我が家のシラン

IMGP5640.JPG

このシランも庭先でよく見かけますね。
毎年しっかり花を咲かせてくれる頑張屋さんです。
これの白もありますが、写真あったかな?

さて、先日のブログでも書きましたが、こどもの生物教室の一区切りです。
今、川の魚は産卵期なので必要な分だけ調理しました。
主に小さなどじょうの南蛮漬けです。
これなら川魚独特の匂いも消せます。
お酒でドジョウを動かなくして、一気に揚げます。
そして、アツアツをジュッと甘酢に漬けます。
こどもに、これがドジョウだよと説明してみんなで食べました。
こどもは喜んで食べてくれました。

自分一人で生きているなんて人はこの世にいません。
誰もが尊い命の上に成り立っているのです。
他の命を奪っているのが人間なんです。
その命を自分で奪うなんてことは許されないのです。
自分は何のために生きているんだなんて悩みは自分勝手な愚問です。
奪った命、奪われた命になんと答えればいいのでしょうか。
明日は明日の風が吹くのです。
posted by COOL-1 at 20:41| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

我が家のピラカンサ

IMGP5636.JPG

秋に赤や黄色の実が美しいピラカンサ。
これはその花です。
独特な香りで、いろいろな虫を寄せ付けます。
この香りがあるからこそ、受粉が促され、沢山の綺麗な実をつけるんですね。

人も独特なリズムというか雰囲気を持った人がいますね。
そういう人は、男女とかそういうレベルを超えた魅力があります。
僕の上司に過去一人だけいました。
もう、70歳近いというのに勤めていた時と変わらない。
前にブログで書いたと思うのですが、仕事人としてではなく、人としてあの人のような会社生活を送りたい。
何も足さない、何も引かない。
その絶妙な立ち位置が素晴らしいのです。
僕は彼の不平も不満も人のせいにするのも見たことがない。
本物の人間だった。
posted by COOL-1 at 20:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルハモータースのブレーキパッド

IMGP5632.JPG

写真は我が家のグランドカバー。
よく見てください。
4つ葉のクローバーです。
皆さんに何かいいことがありますように。

さて、先日交換したマルハモータースのブレーキパッド。
被膜が出来上がってきたので、感想を。
さすがロードスターを研究し尽くしてるだけあって、今までで一番良いパッドです。
僕が購入したのはCA27ですが、街乗りでも全く不便を感じません。
ダストの量も多くありません。
今まで使用したパッドの中では一番良いパッドです。
値段も親切な値段です。
という訳でNCロードスターには、このパッドが一番良いと思います。
posted by COOL-1 at 06:42| Comment(2) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

我が家のシャクヤク

IMGP5630.JPG

我が家のシャクヤクです。
いろんな色があり、八重もあります。
細い茎にとても大きな花を咲かせます。
花は、早めに剪定して家の生け花に。

この小さな茎は、この大きな花を咲かせるためにたくさんの栄養を運びます。
花は一つ。
毎年この花一つのために一生懸命努力しているのです。
苦労なしでは、絶対に咲かない花。

いや、全ての花は苦労なくして咲くことはないのです。
沢山の小さな花を付ける花。
木陰でひっそりと咲く花。
物凄く大きな花。

人もそうですね。
目立つ人。
偉そうな人。
寡黙な人。
誰も同じ花なのです。
花は、今の自分に不平を言いません。
決して言えないんじゃありません。
不平を言っていたら、とっくに枯れているでしょう。

誰かと比べるから不平が出るんです。
花は決して別の花にはなりません。
人も別人にはなりません。
posted by COOL-1 at 20:43| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

我が家の白いシャクナゲ

IMGP5627.JPG

我が家の白いシャクナゲです。
庭との相性がいいのか、すくすく育ってくれてます。

毎日草刈りネタですが、本日もまた草刈。
本当に草刈日和でした。
買った草がすぐにカラカラになるのは気持ちのいいものです。
しかし、草刈はまだ始まったばかり。
4万uを超える土地の土手、水路と草刈りをするのですが、今2周目に入ったばかり。
これが稲刈りまであと5週はします。

草刈りをしている道路のわきをバイクが気持ちよく走っている。
僕も走りたいな〜。
posted by COOL-1 at 22:43| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

我が家のキャットテール

IMGP5624.JPG

我が家の庭のキャットテールです。
その名のとおり、猫のしっぽのようですね。
毎年花を付けてくれます。
耐寒性が弱いとありますが、栃木県で地植えでも毎年咲いてくれます。

先ほどの日記で書いたように、子どもの生物教室を終えて、お昼寝させて、また草刈。
草刈は誰もやりたがらない非常に辛い仕事ですが、刈った後の景色を見ると感動します。
しかし、ヘビは沢山います。
この辺りは、マムシはいませんが、ヤマカガシ、シマヘビは沢山います。
逃げてくれればいいのですが、気づいた時には切れてます。
今日一日で3匹。
人は他の命を奪って生きています。
菜食主義の人だって命を奪うことに違いはないのです。
posted by COOL-1 at 18:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家のヒトツバタゴ

IMGP5621.JPG

我が家のヒトツバタゴです。
栃木県民ならナンジャモンジャノキと言ったほうが分かりやすいですね。
春に綺麗な細い花を付けます。
この木の凄いところは、香りがすがすがしいこと。
高級楊枝の木としても知られています。

さて、今日は朝から草刈り。
お昼を食べたら子どもの生き物教室。
近くの川で獲れる沢蟹、ドジョウ、ホトケドジョウ、アブラハヤ、ヤツメウナギを教えています。
ちょうど今が産卵期なのでお腹に卵がある魚が多かったですね。
もちろんリリースです。
魚は雨が降ると上流に登る習性があるので、筌にはたくさんの魚が入っていました。
子どもの興味深々な目を見ていると、嬉しくなります。
今の時期、子どもには毎日が新しい発見の連続なんでしょうね。
posted by COOL-1 at 14:31| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

我が家のカルミア

IMGP5614.JPG

我が家のカルミアです。
カルアミルクとは全く関係ありません。

今日は、栃木県北部では雨が降っていました。
まさに梅雨模様。
週末は、農業が待っているので、明日晴れるのは良いこと。
平日できないことを2日でやらなければならないので大変です。
でも、水を浴びたかのような汗をかくことと草の匂いが好きなんです。
そうそう、昨日仕掛けた筌を上げてみないと。
明日は、どんな魚が入っているかな。
posted by COOL-1 at 21:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

我が家のヤナギ「ハクロニシキ」

IMGP5570.JPG

我が家には、ネコヤナギ、ウンリュウヤナギとありますが、このヤナギは新芽が白いのが特徴。
春先に真っ白な沢山の芽を出している植物があれば、これかハナチルサトのどちらかでしょう。

なぜ新芽が白いのでしょう。
おそらくこの時期につく虫が白いものに興味を示さないからだと思います。
進化しているのは、人間だけではありません。
この植物も進化の過程で、このような遺伝子情報を作り出したのですね。

人間は沢山の細胞の塊です。
その中すべてにDNAが備わっています。
DNAには、まだ不明な点が多くあります。
もしかすると、あなたにもまだ気づいていない特殊な能力があるかもしれませんね。
posted by COOL-1 at 21:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

我が家のクレマチスその2

IMGP5566.JPG

これも我が家のクレマチスです。
先日のものと違って小さな花をたくさんつけます。
常緑樹に絡ましてあるのですが、とてもいい雰囲気です。

梅雨と言っても雨が降りませんね。
花の種をまきたいのですが、蒔く時期を躊躇しちゃいます。
子どもに川の生き物を見せたいのですが、あまり筌に入りません。
川の魚も動くのを躊躇しているのかもしれません。
posted by COOL-1 at 20:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

我が家のクレマチス

IMGP5555.JPG

我が家のクレマチスです。
これは代表的なもので金網なんかに這わせている家を見たことあると思います。
種類がとても多く、色もたくさんあります。
でも、この花単体では花を咲かせることができません。
ちょっとした支えがあれば美しい花を咲かせてくれます。
人も同じですね。
ちょっとした支えが大きな花を咲かせます。
頑丈な支えなんていらないのです。
ほんの少しの支えがあればいいのです。
posted by COOL-1 at 18:55| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月03日

我が家のコデマリ

IMGP5550.JPG

我が家のコデマリです。
これを品種改良したオオデマリもあります。
名前のとおり手毬のような花なのでこの名前が付きました。

今は仲が悪い中国ですが、これは中国原産のものです。
当たり前のように見ている植物も実は中国原産が多いのです。
昔の人は中国に渡るのが船なのでとても大変な思いをしていたと思います。
そして、中国に渡ってみたらその多種多様な植物にびっくりしたことでしょう。
既に中国は大陸の一部としていろいろな文化が入っていましたからね。

歴史的に見れば中国は遥か先を行っている文明でした。
それが戦争と言う人間のエゴによって今は悪い関係に。

植物は、争いません。
我が家でも毎年立派に咲いています。
人は進化しているようで、植物にできることができないのです。
もしかすると、進化したと思っているのは人間だけかもしれませんね。
posted by COOL-1 at 19:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

我が家のミヤコワスレ

IMGP5542.JPG

我が家のミヤコワスレ。
名前のとおり、この花を見ていると都を忘れられるといった事からついた名前です。
都会には、いろんな情報、便利な生活いろいろ良い事があります。
しかし、その魅力は田舎でも違った形でいろいろ味わうことができます。
花を愛でる、そして育てることは都会の生活にはない魅力です。

今日は、嫁のお婆ちゃんの葬儀。
草刈は朝からやって先ほどまでやってました。
嫁をよろしくお願いしますと言われたのが昨日の事みたいです。
この世に未練はないとは思いますが、天国でもきっとこのような花が咲いていますよ。
僕の花もたまに見に来てくださいね。
posted by COOL-1 at 10:33| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

曾孫に囲まれた通夜

IMGP5537.JPG

写真はアヤメ。
湿原に生えているのはカキツバタです。
毎年綺麗な青い花を咲かせてくれます。

今日は、嫁の母方のお婆ちゃんの通夜。
時間ぎりぎりまで草刈りやっていたので遅れてごめんなさい。
でも、曾孫がたくさんいるお婆ちゃん。
曾孫に囲まれて、とても嬉しそうな顔で眠っていました。
92歳。天寿を全うしたとはこのことでしょうね。
そしてアイバンクに登録してあったので角膜は50歳代の患者さん2人に移植されるそうです。
こういう素敵な一生を僕も見習いたいものです。
posted by COOL-1 at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。