2013年11月30日

デリカD5を長く乗るために

IMGP6174.JPG

デリカD5の静音化に空いた時間を使ってはいそしんでいる訳でありますが・・・・
どうしても子どもに時間を取られ、なかなか進まない。
液剤も道具もあるのだが・・・
まさか子どもの近くでフロアジャッキ使えない。
そんな話を三菱のディーラーで話していたところ、なんと新製品があるという。
シャシーブラックの類かと思っていたが、専用ガンを用いて数ミリの厚さまで塗ると言う。
錆止めがメインだが、フロアの制震、防音にも効くそうだ。
こずかい程度ではあるがボーナスが出るので、ボーナス以降の日で予約を入れてきました。
施行が楽しみ。効果が感じなくても車にとっては良いことでしょう。
posted by COOL-1 at 20:52| Comment(0) | デリカD5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月26日

保育園のこども参観

IMGP6172.JPG

保育園のこども参観の案内が来た。
行き慣れた保育園とはいえ、部屋に入ると眩暈がする。
頑張って行こうと思ったら、朝からお昼まで車の移動はできませんと書いてある。
具合が悪くなったら、みんなにかなり迷惑をかけてしまう。
そうこんなマイナス思考が頭の中から離れなくなり、それしか考えなくなる。
これがうつ病の症状だ。
せめて日付を変えて1日1クラスにして欲しいのが正直なところ。
このまま出席しても夜嘔吐し死にそうになるのが目に見えている。
そんな訳で、昨夜は眠れず、朝缶コーヒーと水を買ったつもりが、缶コーヒー同じもの2本買っていた。
飲むまで気づかなかった。
笑える。
posted by COOL-1 at 21:15| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

「車は楽しみに行くために走ってたんじゃなくて、楽しみながら走ってたの」

IMGP6169.JPG

僕は、マンガ(特に最近の)に全く興味がないので、映画を良く見てました。
最近見たもので、心に残ったのが「カーズ」
そう、有名な子供向けのとっても良い映画ですね。
ほんと奥が深い。
そこで、サリーちゃんというポルシェが主人公につぶやく言葉がいいんです。
「車は楽しみに行くために走ってたんじゃなくて、楽しみながら走ってたの」
ほんとそのとおり。
やっぱり車は楽しくなくちゃ。
最近毎朝のように大田原市内でロードスターを2台見かけます。
それも女性。
それだけでカッコいいのです。
もうすぐロードスター誕生から25年。
オープンカーが増えたら、顔が見えて犯罪も無くなり、明るい街になるだろうな。
posted by COOL-1 at 20:43| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

子どもとのふれあい

IMGP6167.JPG

今日は子どもと朝から那珂川に出陣。
高岩という川を真上から見渡せるところから鮭の観察。
どうしてお魚は死んでしまうの?
海にからなぜ戻ってくるの?

子どもの質問ながら、生き物の根源をストレートに突いた難問だ。

そして河原を走る。
一心不乱に走る。
が、階段には弱い。
なぜか登らないと気が済まないのだ。

人生寄り道が必要な時期もある。
posted by COOL-1 at 20:31| Comment(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱自動車はのんびりしてるな

IMGP6165.JPG

先日、デリカD5のエアコンと4WDのランプが買った当初から接触が悪く、明るくなったり暗くなったりと言う話をしたと思うのですが、あれから20日たとうとしてる今も連絡ありません。
痺れを切らして、ディーラーに電話するも入荷の見込みがないと。
今の車はユニットで生産しているのですが、まだまだ三菱のチェック体制、供給体制は整っていない模様です。
最近のLEDピカピカの車は、僕には無理です。
夜の運転に集中できない。
良く言う話ですが、トヨタで出してくれればな〜。
posted by COOL-1 at 09:14| Comment(0) | デリカD5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

那珂川の鮭

IMGP6164.JPG

黒羽地区では沢山の遡上する鮭を見ることができます。
1メートル近くにも成長する鮭が川を上る姿は大きな潜水艦が来たみたいです。
跳ねる音も水族館で見るイルカのような大きな音。

今日那珂川を見てましたが、沢山の屍が水中に沈んでいます。
体の皮がめくれるほど苦しい思いで、川を上り、そして卵を産み死んでいく。
そして新しい命が生まれ川を下り、また戻ってくる。

若いときは川の流れに身を任せ一気に海に下る。
成人となって大きな海を知り、縦横無尽に泳ぐ。
そして、自分の死に場所を求めて川を上る。

人の一生と同じですね。
posted by COOL-1 at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

キノコの自家栽培

IMGP6162.JPG

我が家の庭では、キノコを自家栽培してます。
今のところうまくいっているのが、マイタケとクリタケ。
キノコが育ちやすい菌をつけるクヌギ、コナラ、ブナなどを植えています。
写真のキノコは残念ながら食べられないきのこ。
一面キノコだらけ!こんな場所があったら楽しいですよね。
posted by COOL-1 at 19:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

龍角散

IMGP6160.JPG

写真は我が家のカエデです。
ちょうど緑から黄色に変わるところ。
ここからが美しさの本領発揮ですね。
男の子でいえば声変わりかな。
声変わりと言えば、喉ですね。
僕は喉があまり強くなくて、すぐ声が変わります。
そんな時に絶対外せないのが龍角散です。
最近は飲みやすいように、ミントやらピーチ味がありますが、あの味あっての龍角散です。
ちなみに僕はいまだに、上手に飲めません。
服についたり、げほげほしたり。
でも龍角散なんですよね。
posted by COOL-1 at 21:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

写真で伝えたいこと

IMGP6157.JPG

僕の写真は、いわゆる高い機材も高いレンズも使っていません。
写真を趣味にしている人が良く言う言葉が、ボケ具合いや描写力です。
僕も否定する気はありません。
でも、僕が伝えたい写真は、今、朝なのか、夕方なのか。
そして晴れなのか、曇りや雨なのかその状況です。
その場の雰囲気、言い換えればその時の僕の一瞬なのです。
小さいときの皆さんの写真は、家族の人、もしくは残念ながら今はこの世にいない人に撮ってもらった写真だと思います。
こういう写真は、どんなにお金を払っても写せない写真です。
そして、最高の写真というのはこういう写真のことを言うんです。
僕が写真で伝えたいのは、こういう写真です。
posted by COOL-1 at 20:44| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

ランカスター6もスタッドレスに

IMGP6154.JPG

寒さも少し和らぎましたね。
本日はランカスター6のスタッドレスへの交換です。
といっても、ヤフオクで安くピカピカの純正ホイールが手に入ったので、タイヤの入れ替えもあります。
なのでいつもお世話になっている郡司自動車さんへ。
作業が丁寧なので安心してお任せできます。
お金がたまったら補機類の交換もお願いしたいので、その時はまたよろしくお願いします。
posted by COOL-1 at 22:38| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

デリカD5の静音化

IMGP6150.JPG

さて今日の花も山茶花です。
こちらは斑入りの八重です。
前回紹介した野生種とは違う魅力がありますね。

肝心のデリカD5の静音化です。
制震材レジェトレックスと耐熱吸音材ゼトロをエンジンルーム内に施工しました。
肝心の音ですが、停止時にはエンジン音はほとんど聞こえません。
50キロ位で走行時にも音は気になりません。
が、発進時は、まだまだ大きな音がします。
エンジンルーム内はもう限界だと思うので、今後は室内に施工しようと思います。
posted by COOL-1 at 19:10| Comment(0) | デリカD5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

山茶花の咲く庭

IMGP6148.JPG

寒さも本格的になりましたね。
我が家の朝は気温も0度に突入です。
寒くなると植物は弱ったり、枯れたりするものですが、山茶花だけは違います。
まるで寒さを味方につけたような、見事な花を咲かせます。
今週末はスタッドレスの交換作業です。
posted by COOL-1 at 20:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

我が家の庭にも紅葉が

IMGP6156.JPG

本格的に寒くなってきましたね。
この時期の朝の青と夕方の青が大好きです。
都会に住んでいると、この青の美しさが人工的な光で無くなってしまうんでしょうね。

さて、我が家の庭の紅葉も盛りを迎えています。
この赤い葉は、ブルーベリー。
花も実も紅葉も楽しめる万能選手。

今日は、朝発作が起きて冷や汗でびっしょり。
手足に力が入らなくなり、立っていられません。
薬が効き始める1時間くらい休めば出社できるので、今日は一時間遅れで出社。
夕方も青い空が迎えてくれました。
posted by COOL-1 at 21:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

チャイルドシートの選び方

image.jpg

チャイルドシートはいろいろなメーカーから出ています。
0歳児から6歳児位までを使えるものがありますが、やはり無理があります。
乳幼児用と1歳以上から使えるチャイルドシートは別に購入した方が使い勝手、安全性の面から見ても良いと思います。
僕が持っているチャイルドシートはレカロ社製のもの。
本国ものです。
ただ単にレカロと言ってもアップリカのOEM製品があるので注意が必要です。
安いレカロはこれです。
しかも中国製。
ここは妥協せずに本国性を使うべきです。
剛性や質感が全く違います。
そして、今回購入したものは安心の国産チャイルドシート「エールべべスイングムーン」です。
今流行の回転式とかは別の車に移設したりするときが面倒です。
ベビーカーとセットのものは剛性で不安があります。
スイングムーンは国産なので縫製、付けやすさ、調整の仕方とよくできています。
シートベルトで有名なタカタやアップリカは中国製です。
中国製の食品を選びますか?
チィルドシートも同じです。
ちなみに僕はチャイルドシートの講習も受けています。
車のドレスアップももちろん大好きです。
でも、一番最初にお金を使うのはチャイルドシートです。
posted by COOL-1 at 11:33| Comment(0) | デリカD5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

デリカD5にブリザックVRX

IMGP0377.JPG

デリカD5にブリザックVRXを装着しました。
新車外しのホイールを格安で手に入れ、純正サイズの225/55/18です。
安く手に入れたといっても1本3万近くした。

このVRXを履いての感想ですが、フワフワした感じはありません。
燃費の低下も車載の燃費計では、変わりがありません。
この辺の技術は凄いですね。
それに音も静か。
長持ちするのは他の2台の車で実証済みなので、それを考えるとこの値段も納得です。
こうなると雪が楽しみになりますね。
posted by COOL-1 at 20:43| Comment(0) | デリカD5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

デリカD5のエアコンダイアルの点滅

IMGP0051.JPG

初期不良と言う奴でしょうか。
デリカD5のエアコンダイアルと4WD切り替えスイッチが明るくなったり、暗くなったりしている。
夜ライトを点けていないと分からないので、今まで気づきませんでした。
ディーラーに行って調べてもらうと原因不明。
恐らくエアコンユニットの接触不良ということで、交換に。
スバルといい、マツダといい僕の持ってる車は初期不良が多い。
トヨタが良いんだろうけど、魅力的な車がないんですよね。
posted by COOL-1 at 18:02| Comment(0) | デリカD5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

デリカD5のCVTとオイル交換に

IMGP6119.JPG

写真は、いろは坂のさらに上、金精峠の夜明けです。
奥に見えるのが「湯ノ湖」そしてさらに先が男体山です。

さて、今日はD5のオイル交換をしてきました。
ちょうど1カ月です。
オイルは、僕の一番好きなエネオスサスティナ。
新車とはいえ、やはり汚れてますね。
もちろんエレメントも交換。
ついでにCVTも8L交換。
ほぼ新しいオイルになったと思います。
調子はと言えば、フリクションが少なくなり少しエンジンが静かに。
CVTもスムーズになりました。

エネオスサスティナは、ホントにお勧めのオイルです。
チューニングエンジンを積んだ僕のロードスターでも安定した油圧を保ちます。
名ばかりの添加剤を入れたオイルより、よっぽど良いと思いますよ。
posted by COOL-1 at 20:47| Comment(0) | デリカD5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こたつが手放せなくなりました

IMGP6125.JPG

最近の朝夕の冷え込み。
我が家では、こたつも暖房器具も使用してます。
僕が起きる時間帯の気温は10度以下。
ちなみに、日光は0度近くです。
なので、戦場ヶ原の朝は氷の世界が広がります。
この写真はなかなか見れない景色で、雲が低い位置に留まっています。
これも朝早くにしか見れない景色。
早起きは三文の得、長寝は三百の損ですね。
posted by COOL-1 at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

日光の今年の紅葉

IMGP6139.JPG

日光の紅葉と言えば渋滞ですね。
ここの紅葉を楽しむには、日の出前にいろは坂を登らなければなりません。
日の出を金精道路のトンネル入り口の駐車場で見て、そこから下ると一番いい時期でも紅葉もワインディングも楽しめます。
清里のインター付近は5時くらいに通過する感じです。
しかし、気温は0度近くなので完全に冬の服装が必要です。
写真は、中禅寺湖畔。
「日光を見ずして結構と言うなかれ」
そのとおりの景色です。
posted by COOL-1 at 12:39| Comment(0) | ロードスター(NC) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

肉体労働でくたくた

IMGP6023.JPG

本日は肉体労働でした。
別に僕にとって珍しいことではないのですが、その重さにやられました。
手伝って頂いた仲間、そして東京からわざわざ来て頂いたプロ軍団の人達お疲れ様でした。
「早く終わったんで、早く帰れます」との嬉しい言葉ありがとうございます。

それにしても、今時のトラックは凄いですね。
荷物を載せるためにエアサスが付いていて低くなるのにびっくり。
タンクも自動車用では見たことないドラム缶のようなやつでした。

しかも、荷台のウイングも建物ギリギリで開ける技なんて神業。
そう言えばあのいっぱい付いているミラーも自動格納してました。

この体で明日早起きできるかな?
posted by COOL-1 at 20:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする