2016年05月08日

ランカスター6の洗車

IMGP0218.JPG

母の日ということで、嫁の車の洗車です。
洗車と行ってもスタンドの機械洗車ですが。
ガソリンも満タンに。

いつ乗ってもランカスター6という車は良い車です。
スムーズなエンジン、静かな室内。
疲れない車というのはこういうものですね。

写真はライラック。
posted by COOL-1 at 12:01| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

ランカスター6のオイル交換

ランカスター6のオイル交換してきました。
交換したオイルは、エネオスのサスティナ5−40W。
いつものオイルです。

人間も熟睡すると気持ち良いものですが、車も同じ。
なんだかエンジンがスムーズに回ります。
今回はエレメントも交換したので、きっと車も喜んでいるはず。

前回の交換は、骨折前の9月。
間が空いてしまいました。

お詫びのしるしに、今日は洗車も。
花粉で可哀そうになっている車もきれいさっぱり。

あとはロードスターをかまってあげるだけ。
早く足治そう。
posted by COOL-1 at 16:51| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

ランカスター6のオイル交換

ロードスター、デリカD5に続いてランカスター6のオイル交換をしてきました。
主に嫁の車となっていますが、まだまだ現役。
クオーンと静かに回るエンジンは今のスバルにはないものです。
オイル交換をしてますますスムーズさを増しました。
まだまだ乗り換えるつもりはありません。
posted by COOL-1 at 16:56| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

ランカスターのシフトパターンのイルミ交換

普段は、嫁が乗っているランカスター6。たまに乗ると、いろいろなイルミが消えていることに気がつく。今回切れたのは、ATのシフトパターンのイルミ。ディーラーに部品頼んで、自分で交換。金額200円。アッシー交換が多い最近の車。10年以上前の車でこういう部品が出るのは、嬉しいですね。何しろ今はLED。買えるだけ、良しとしないと。日本の自動車メーカーの方々。よろしくお願いします。
  • 20141220185118992.jpg
posted by COOL-1 at 18:52| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

ランカスター6のHID交換

前に一度書きましたが、H13年式のスバルランカスター6のHIDが暗くなってきました。
どうしようか迷った挙句、純正を購入しました。
13年も点灯していたんだから、この先切れることはないだろうということで。
光軸の調整もきちんとしました。
そして夜点灯。
やっぱり明るい。

しかし、何かおかしい。

そうだ、ATのシフトパターンの電球が点いていない。
また、購入です。
しかし、電球なので安い。
確か210円だったような。

また、ディーラー行かなきゃ。

posted by COOL-1 at 19:50| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

スバル純正HIDの寿命が凄い

平成13年からほぼ毎日乗っている平成13年式レガシィランカスター6。
ヘッドライトは、HIDが標準装備されています。
このHIDが今まで一度も切れたことありません。
本当に凄い。

ですが、この前の車検の時にヘッドライトの明るさがギリギリですとの指摘がありました。
もちろんヘッドライトは磨いているので黄ばみはありません。
切れる前に暗くなるんですね。
初めて知りました。

これだけ長持ちするということは、次も純正にしようと思います。
が、高い。
1個13,000円なり。2個で26,000円。
微妙だ。
でも、なんとか純正品を買おう。

そう言えば、ロードスターのタイヤも交換しなくちゃならないんだ。
誰か、安く純正と全く同じものを手に入れられる人いませんか?

posted by COOL-1 at 19:06| Comment(3) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

ランカスター6の車検

このブログは、備忘録も兼ねていますのでご容赦を。
表題のとおり、ランカスター6の車検です。
平成13年式ですが、自分でマスキングして、磨いて、コーティングを毎年しているので、ボディはピカピカです。
定期的に、消耗品、ブッシュ、ショック、油脂類を交換しているので今も絶好調です。
今回は、ブレーキのオーバーホールとブレーキホースも交換しました。
そして雪国栃木ということと、車を長く乗りたいのでスリーラスターも施行。
融雪剤によるダメージをなるべく少なくするためです。
今は完全に嫁の車ですが、3リッターフラット6のエンジンのスムーズさは今の車にはない物です。
内装も今の車よりはるかにお金がかかっています。
まだまだ乗り続けます。

posted by COOL-1 at 19:11| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

ランカスター6のオイル、エアコンガス交換

IMGP3427.JPG

嫁のランカスター6のオイル交換に行ってきました。
オイルはいつものエネオスサスティナ5−40W。

エンジンオーバーホールして初めてのオイル交換です。
もちろんエレメントも交換。
やっぱりオイル交換した後のエンジンは気持ちいいですね。

そして、エアコンのガスも全量交換しました。
何しろ古い車(H13)なのでどの位ガスが減っているかも知りたかったのです。
もちろん、ごみ等が入らないように真空引き抜きです。

ガス漏れも心配でしたが、なんとか漏れはなさそう。
エアコンの利きが良くなった気がするのは、気のせいかもしれません。
嫁の車もたまにはリフレッシュしないと。
posted by COOL-1 at 21:44| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

自動車保険が高くなった

ランカスター6の自動車保険の更新の通知が来ました。
昨年支払ったのが、47,450円。
同条件で今年はというと55,970円。
事故が多いんですね。
これから高齢者がどんどん増えていくことを考えると、下がる見込みはありません。
車両保険の免責を上げることで少し保険料も下げるつもりです。
変な奴にぶつけられても嫌なので、弁護士特約は入るつもりです。
やっぱり車を持つことは大変ですね。
それにしても無事故無違反、保険を使ったことのないような僕にはもう少し割引があってもいいような。
posted by COOL-1 at 18:53| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

ランカスター6オーバーホールの続き

ごめんなさい。
このブログは僕の備忘録も兼ねているので。
オーバーホールの内容は先日書いたとおりです。
そして、プラスエンジンおろしたついでのマウントも交換しました。
もちろんピッチングマウントも。
これでエンジン関係は、まだ余裕があるオルタネーターとコンプレッサーのみ。
次回車検時には、ブレーキ関係のオーバーホールを考えています。
posted by COOL-1 at 20:01| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

ランカスター6のオーバーホール終了

ランカスター6のオーバーホールが終了しました。
戻ってきたランカスター6は、こんなにパワーがあって精密に振動なく動くのかとびっくり。
改めて水平対向6気筒エンジンは素晴らしいエンジンです。
エンジンを下したついでに、エンジンルームの全てのゴムホース、ベルトを交換しました。
ついでにチェーンになっているものも全てです。
ウォーターポンプも今回交換しました。
研磨、清浄いろいろ込みで割り引いてもらって35万位。
ディーラーは工賃が安いですね。
現在約165,000キロ。
またこれで安心して乗れます。
posted by COOL-1 at 18:19| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

ランカスター6のオーバーホール途中経過

TS3U0040.jpg

この雪の警報が出ている中、スバルに行ってきました。
幹線道路も全てアイスバーン状態でしたが、デリカD5で行ってきました。
最新のブリザックVRXは、やはり最強のタイヤでした。
肝心なエンジンですがオイルは、こまめに交換してますがやはり汚れてました。
ピストンは16万キロですがこんなもんでしょう。
これから洗浄され、研磨してクリアランスを整え、面だしされます。
途中の写真を見せて頂きましたがバルブのスラッジは凄いものでした。
出来上がりが楽しみです。
posted by COOL-1 at 19:16| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

ランカスター6のオーバーホール決定

IMGP6398.JPG

さて、先日燃料ポンプ、プラグ、各種センサー等を交換したランカスター6ですが。
その時に言われたのが、ヘッドカバーのオイルと冷却水漏れ。
これだけだったらもう少し乗っていてもいいかなと思っていたのですが・・・・
6番シリンダーの圧縮値だけが極端に低い。
Dで停止中の振動の原因はもしかするとここか。
新車時は、エンジンがかかっているのが分からない位の車だ。
乗り換えるお金はない。
迷った挙句エンジンオーバーホールを決断しました。
同じ水平対向でも4発では出ない音。
現行車には、同じ質感の車がないのです。
正確に言えば僕の感性に合わないのです。
概算の見積りはもらいました。
ここからどこまで交換の必要があるかは、絶対的な信頼を置いている工場長の判断。
我儘ですが可能な限り安く、そして新車時の感覚に戻せるようお願いします。
posted by COOL-1 at 21:05| Comment(13) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

ランカスター6の消耗品交換

IMGP6379.JPG

スバルにランカスター6を預けてきたら懐かしい車が。
これは、スバル1000、1100、ときて一番グレードの高い1300Gです。
うちの親父がスバル1100を乗っていたので懐かしいものです。
バンパーから全てが良くレストアされた車でした。

そして今回の入庫は、自分でもできるのですが非常にめんどくさいプラグとコイルの交換です。
子どももいるのであまり車の下にもぐっている所を見せたくないのです。
ついでの法則でクランク角センサとカム角センサも。
ここまで来たらさらについでに、16万キロ走った燃料ポンプも交換です。
ついでのついでに、カチコチになったATオイルクーラーホース、エレメント、エアコンフィルター、フロント、リアオイル交換もです。
これで薄給のボーナスは吹き飛びました。

もう交換時期を迎えている部品はたくさんあるのですが、残りはリビルド品で対応できそうなので、いつもの郡司自動車さん頼みです。
次の通過点は20万キロ。
メンテには気を使ってきたので、これは楽勝です(と思いたい)。
ランカスター6に乗っている方でこれはと言うものがあったら教えてくださいね。
posted by COOL-1 at 22:13| Comment(6) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

ランカスター6を愛する身としては

IMGP6310.JPG

ランカスター6を溺愛する身としては、家の掃除も大事ですが、車も。
ポリッシャーを使って肌を整えガラスコーティングです。
平成13年式ですがピカピカ。
途中ロードスターの集まりに顔を出し、また戻って外壁、全部の窓を掃除してお掃除完了。
さて、明日はロードスターとデリカD5に続きます。
posted by COOL-1 at 19:24| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

ランカスター6もスタッドレスに

IMGP6154.JPG

寒さも少し和らぎましたね。
本日はランカスター6のスタッドレスへの交換です。
といっても、ヤフオクで安くピカピカの純正ホイールが手に入ったので、タイヤの入れ替えもあります。
なのでいつもお世話になっている郡司自動車さんへ。
作業が丁寧なので安心してお任せできます。
お金がたまったら補機類の交換もお願いしたいので、その時はまたよろしくお願いします。
posted by COOL-1 at 22:38| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

ランカスター6のA/Fセンサー交換

IMGP4740.JPG

もう見慣れてきたランカスター6のチェックエンジンランプ。
今度は何かと思ったらA/Fセンサーの故障でした。
よく故障するエアフロセンサーではありません。
エキマニについているセンサーです。
触媒の方についているのはO2センサーです。

スバルの車のエンジンは長持ちすると思います。
が、電装系は全くダメです。
お金がかかり過ぎます。
本当に長く乗りたい人は、トヨタ、日産をお勧めします。

しかし、この水平対向DOHC6気筒3Lエンジンだけは、それだけで価値があります。
僕はこのために乗っていると言っても過言ではありません。

気になる今回のディーラーが出した見積書ですが、ショックを通り過ぎて笑うしかありません。
電子制御装置点検料 10,080円
交換工賃 10,080円
部品代 センサー2個 40,950円(これは、ジルコニウムの価格が高沸しているから仕方がない。)
合計61,110円

つい先日パワステポンプ交換で6万位払ったばかりなのに(T_T)
うちの親父の乗っている20年前の日産車は、オイル交換も車検の時だけで何も故障することなく走っています。
趣味が車と言う僕の最大の泣き所です。

ちなみに、スバルのメカニックの「早く交換しないとピストン溶けます」の言葉には笑いました。
チューニングマシンを乗り継いでいる僕も経験がありません。
だから、車が売れなくなるんですよ。
スバルさん。
posted by COOL-1 at 19:24| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

ランカスター6のパワステポンプ交換(2回目)

IMGP5712.JPG

写真は我が家の「山椒」
若葉は味噌と合わせるといい味。
筍と合わせると最高。
そして、実はもちろん本物の山椒。
売り物とは全く違うパンチのある味です。
木は、擂粉木として。
日本で一番役に立つ木ではないでしょうか。

さて、ランカスター6が修理からあがってきました。
今は見なくなった油圧式ステアリングポンプがリビルド品で再生しました。
エア抜きではずいぶん苦労されたみたいです。
こういう細かな作業を完璧にこちらの思うとおりにやってくれるお店は少ないのです。
今やなんでも全部交換。
確かにその方が楽です。
でも、お客さんには凄い負担。
こんなにお金がかかるんじゃ車なんていらないし、どんな車でもいいやと思うのは当たり前のこと。
世の中車離れが叫ばれていますが、原因は身内にあるのかもしれませんね。
何度も言いますが、大田原市中田原の「郡司自動車」は。ホントにすばらしいお店です。
posted by COOL-1 at 23:16| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

職人の意地

IMGP5692.JPG

写真は、我が家のカシワバ紫陽花。
普通の紫陽花より花も大きく見事。

さて、ランカスター6の整備をお願いしていたのですが、部品を交換してもらいました。
しかし、何度も再現しているとまた音が一度だけでたらしい。
さすが郡司自動車さん。
普通の自動車屋さんとは違います。
部品を交換して、4年くらいでまた音が出たんじゃ修理したとは言えないと再度入庫させてくださいとのこと。
どうやら部品の検査はダイナパックで測定しているので、実際の車の負荷とは違うらしい。
こういう心意気のお店は潰れないし、お客さんも増える。
今縦目のグロリアが入庫していたが、こういう車を扱えるのもこの店ならでは。
しかし、新しい車の整備が入っていないのはお店としては困ったところか。
posted by COOL-1 at 12:25| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

ランカスター6のパワステポンプ

IMGP5676.JPG

本日は仕事を切り上げて、ランカスター6のをメンテナンスに出してきました。
もちろんお願いしたところは、絶対の信頼を置く郡司自動車さん。
今回は、パワステポンプとエアコンのコンプレッサーです。
ディーラーは、直ぐ交換を薦めますが、郡司自動車さんは親身になって相談に乗ってくれます。
決して、手抜き作業じゃないことは、言うまでもないこと。
安心して作業をお願いできます。
それにしても、ここのマネージャーとお話しているとNAロードスターが欲しくなる。
僕のNCロードスターは、正直速い、剛性もある、後期NBと変わらないくらいの重さなのでワインディングも楽しい。
しかし、全てやりつくした感がある。
よれよれで遅いNAが愛らしくも感じるようになってきたのだ。
僕が働き始めたころは男性も女性もまわりにたくさん乗っている人がいた。
しかも、赤とかだ。
僕と同じ40代の方には、ほろ苦い青春を思い出す人がいるはずだ。
フル整備済みのを安く譲ってくれる人いないかな。
オークションで安いのあるけど、多分整備に車両価格を大きく上回ることになるな。
posted by COOL-1 at 21:26| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

ランカスター6にレグノGR−XT

IMGP5187.JPG

嫁の車ランカスター6。
久しぶりにタイヤ交換しました。
前の使っていたのはブリヂストンのプレイズ。
5年以上使ってますが、本当によくできたタイヤでした。
交換するほどの溝ではないのですが、サイドにひび割れができたので交換。
今回のタイヤは、レグノGR−XT。
最新のタイヤだ。
普通に買えば凄い値段だが、ネットでキャンペーンで購入。
1本16,000円で買えました。
取付は全てがしっかりしてる郡司自動車。
確実にディーラー以上のレベルです。
肝心のタイヤの性能ですが、その乗り心地は、静か。
そして曲がる、止まる、加速するが高レベル。
冬タイヤもそうですが、ストリートでの使用感はブリヂストンが1歩前に出ているのは明らか。
NCロードスターのタイヤも11Aに235・40・17サイズが販売されればもちろんこれを買う。
今はいているZUも良いタイヤだが、ドライグリップならネオバが上。
総合力なら、やはりブリヂストンだ。
posted by COOL-1 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

ランカスター6のレーダー

IMGP4816.JPG

アリゾナ近辺では風邪が穏やかだと言うが、ここラスベガスは周りに何もないため突風が吹いておりました。
そんな中、裏庭を凍結による事故防止のため60万掛けて伐採した我が家。
家に風がもろに当たる。
さながら砂漠の砂嵐の時の待避所みたいなもんだ。
これも工業団地に勤める人達が近道と称して暴走しなければ必要がないものだ。
こいつらに払ってほしいが、与えられるのはごみの山だ。
そこで、朝から暴風林として寒椿を20本ほど植えてみた。
大きいのは高いので、小さい物。
果てして防風林のお役割を果たすのは何十年先やら。
午後になって嫁のレガシィの古いレーダーがあまりに不憫なので、新型にチェンジ。
取付は、もちろん直に電源を取り、ヒューズをかませ、ダッシュボードの裏側を通し配線を見えなくする処理。
久々にレガシィばらしたので、時間が掛かってしまいました。
あっ、ちなみにこのレガシィは密かに3DINです。
なかなか見ないでしょう?
posted by COOL-1 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

ランカスター6をピカピカに

IMGP3427.JPG

毎年この時期の恒例となった愛車の磨きです。
一応4種類のバフと5種類のコンパウンド持ってます(^_^)/
洗車して、ポリッシャーで磨いて、ついでにボロボロだったエンブレムも交換。
フロントは交換してあったのですが、リアは手付かずでした。

お客さんやら何やらで結局夕方に。
コーティングはできずじまい。

こうして見るとやっぱりプロのコーティング屋さんは凄い。
ウールバフは何とかなるが目が細かいスポンジバフになるとコンパウンドがこびりつく。
バフを洗っても、コンパウンドの量を変えてもうまくいかない。

素直にプロに任せればいいのだけども、まともなお店なら磨きも要れて10万位する。
満足感もあるのでしばらくはDIYが続きそうだな。
posted by COOL-1 at 17:33| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

ヘッドレストにモニター埋め込み

IMGP4721.JPG

子どもがチィルドシートに乗るのを嫌がります。
そして、嫁を説得して雀の涙くらいのボーナスをつぎ込んでDVDを後ろで鑑賞できるように。
天井つりさげ型もいいけど、なんとなくカッコ悪い。
目線も上になるので見にくいだろう。

ここはやっぱりジムインダストリーでヘッドレスト加工のワンオフがクールだ。
ヘッドレストも最近はやりの交換型じゃなく生地はそのまま使うので違和感なし。
最大の面積とって7インチ2枚入れました。
1枚じゃこれまたアンバランスなので許しがたい。
ナビ案内中も映像だけは流れるので、インテリアとしてもグッドだ。

ただ、見られると言うだけじゃつまらない。
こういう価値が大事なのです。
それにしても半日でさらっとこれをやり遂げてしまうジムインダストリーの技術力に感動です。
今、年末セールで激安品がありますので、ぜひ皆さん店頭で確認してみましょう。
ビックリしますよ〜(^^♪
posted by COOL-1 at 22:58| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

ランカスター6の車検が終わった。

DSCF0014.JPG

写真は宮城の金華山。
今回の津波で甚大な被害を被ったところであります。
もちろん写真は、震災前。
小さな島で船に乗っていくのですが、鹿がいるんですよね。
誰が運んだんだろ。

今月2台続いた車検が終了しました。
嫁が育児で働いていなかったので、僕のお財布はかなり薄くなっているのでした。

そして、もう既に悪いところは出尽くした感じのランカスター6ですが、今回はサスペンションアーム類のブッシュがへたっているとのこと。
確かにデフやエンジンのマウント類は交換してあるが、サスペンションアーム類は交換してなかったんです。
異音も出てないし。

直ぐに交換したいところですが、ディーラーだとブッシュ交換は難しく、アッセンブリ交換だそうで、かなり掛かりそう。
という訳で、詳しい人に相談しながらのんびりやって行こうと思います。

仕事がしんどく、今日は仕事切り上げ、思わず車好きの自動車屋さんへ。
車の話をして息抜き。
86は良く見てるけど、BRZは初めて見ました。
やっぱりいろんな意味でBRZがスバルらしくていいな(^^♪

posted by COOL-1 at 20:54| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

ランカスター6のO2センサー・ノックセンサー交換

IMGP3682.JPG

写真は、我が家の庭でも珍しい黒い椿。
独特の花色、葉色をしています。
花は決して大きくないが、お気に入りの花。

ところで表題の話題。
嫁の車であるレガシィ。
最近、またブルブル、ガクガク症状が再発した。
タッチブレインで故障コードを確認しようとしたが、不明。
遂には、停車中にエンジンがストールすることもありディーラーへ。

原因はノックセンサーの異常。
O2センサーを交換したと思ったら、今度はノックセンサー。
やはり、歳には勝てぬ模様。

でも、この極上のエンジンフィールの水平対向6気筒は何物にも代えがたい。
今購入しようとしても買えないのだ。
メカオタクにとってはこれ以上の楽しみはない。

部品を注文し、しばらくは遠乗りしないでくださいとのこと。
また元気になって戻ってくるのを楽しみにしています。
posted by COOL-1 at 17:12| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

雪のアリゾナ平原へ

今日は、フェイスブックにて商品の完成品を引き取りにジムインダストリーへ。
完成品はというと、素晴らしいすわり心地。
一気にアンティーク家具へと変貌していました。

それにしても、雪だと言うのにお客さんがいるいる。
コーヒーメーカーもさぞかし大活躍のことと思います。

いつも、目標にしてるフォーカルオデッセイ号を久しぶりに聞きましたが、ほんと素晴らしい音。
音の粒が際立っている、といった表現がぴったり。
ランカスターには、フォーカルを搭載しているのですが、あの音を目標にしたい。

家に帰って、ロードスターを聞きましたが、モレルとは違った音色でまたびっくり。
こちらは、中低域が厚い。
聴きやすいと言えば、聞きやすい。

ヴォーカルの繊細さは、やはりフォーカルが上か。
ヴォーカルの厚みは、モレルの方が上と言う感じだ。

それにしても、楽しい話題が尽きない面々にいつも安堵を覚えてしまうのは、僕だけではないはず。
明日は、また車に引きこもりそうです(^^♪
posted by COOL-1 at 21:14| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

ランカスター6の車高を下げたい。

10年以上オーディオを除き、ノーマルを貫いてきたランカスター6。
自分でいうのもなんだが、他のレガシィと違って雰囲気がある。
特に、年数を重ね、あまり見なくなってきたのがいい。

ひねくれ者の僕は、今がいじり時だと思う。
まずは、車高とホイールだ。
オーバーフェンダーのおかげでかなり深いリムもは履けそうだ。

アメリカのオールドステッカーもさり気なく張ってみたい。
財布は膨らまないが、妄想は果てしなく膨らむのである。
posted by COOL-1 at 21:40| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

ランカスター6のグリル

 emblem.jpg

ランカスター6を生涯の友と誓っている僕には、メッキがはげたグリルやエンブレムが可哀そうでならなかった。

そこで、ディーラーで部品の値段を聞いてびっくり。
高い。

そこで、ヤフオク登場。
ありました新品。

そして、グリルはジムインダストリーで艶消しブラックに塗りなおしてもらいました。

出来上がった姿は・・・これが良く似合う。
これで、5歳くらいは若返りました。

まだまだ頑張ってもらいますよ。

それにしても、ランカスターのネタがネットで上位に検索できなくなってきた。
今見てもいい車なんだけどもな〜。
posted by COOL-1 at 16:50| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

ランカスター6のエンブレム最終話

ランカスター6のエンブレムですが、現在のスバルのシステムだとD型のグリルに装着できないことが判明しました。
結局、ディーラーの人が僕の現物を送って、これと同じものといって取り寄せたそうだ。

結局、最初に送られてきたのはどうやっても取付できないのだが、このエンブレムは作っている。
しかし、きちんと付くものは、在庫限りで終わりだそうだ。

訳が分からないシステムだ。
無駄なものを作って、それで良しとしているのだ。

まっそこがスバルなんですけどね。
小さいことは気にしない。

でも、サービスの人は、事故が起きたらどうしようと嘆いてました。

最終的に、グリルはブラックでエンブレムもピカピカで大満足でした。
posted by COOL-1 at 22:01| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

洗車にブロアは必需品だな

年末から少しずつポリッシャーを使い、若返り作戦をしていた。
そして、今日二回目のコーティング。
つるつる、ピカピカになりました。

冬の寒いときにと思われる方もいると思いますが、意外にいい運動になり寒さを感じません。
ガレージがあったらもっと楽なんだろうななんて思っています。

それにしても、僕の中で洗車が劇的に楽になったと思うのがブロア。
そう、掃除機の逆機能を持ったものです。
風圧で狭いところの水滴まで吹き飛ばすので楽。

なんかまた最近洗車が楽しくなってきた。
posted by COOL-1 at 19:16| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月08日

続編ランカスター6のエンブレム

なかなかグリルに付かない。
まてよ、元から形が違うんじゃないか?

と思って取り外したエンブレム。
ランカスター6のエンブレムが全然違う。

ディーラーで確認したところ、改良部品のにある部品番号の最後の二けたも同じとのこと。
では、このランカスター6のエンブレムはどのタイプのものなんだろう?

ランカスター6ができたのはBH系のD型から。
その後、1度だけマイナーチェンジ。
その後は、アウトバックに名称変更している。

D型とE型で部品が違うのか?
うーん謎だ。
ディーラーからの回答を待っている所です。
posted by COOL-1 at 20:35| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ランカスター6のグリル

嫁のランカスター6のメッキ剥がれがあまりにも醜いので、メッキをやめ、ジムインダストリーさんでグリルを黒に塗ってもらいました。
やっぱり、この色で正解でした。
車が落ち着いて見えます。

が、しかし、ランカスター6のエンブレムが知恵の輪状態でうまくつかない。
しばらくやったができないんで、ディーラーに行ってこようと思います。
posted by COOL-1 at 22:36| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

電動ポリッシャー

おやじがぶつけてしまった嫁が乗っているランカスター6。
少し補修して、手でできる限り綺麗にして、あとは電動ポリッシャーです。

周りとの傷が目立たないように、できる限り研磨力の無いバフと研磨剤で仕上げ。
ついでに、くすんでいたヘッドライトもピカピカに。

ここまでやると、車全体をやりたくなりますが、ポリッシャーの重さと自慢の飽き性が出て断念。
まだまだ飽きないこの車。
10年は過ぎましたが、まだまだ乗りますよ〜。

posted by COOL-1 at 17:54| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

車の傷消し

昨日、おやじにぶつけられたランカスター。
今日は、朝からサンドペーパ、液体コンパウンド、様々な材料を駆使してやっと傷が目立たないように。
ホントはクリアかけたいぐらいですが、残念ながらそこまでの技量も装備もない。
まあ。これで良しとしよう。

おかげで、右腕がだるい。
明日は筋肉痛が確定したようだ。
posted by COOL-1 at 14:10| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

おやじに車ぶつけられた。

おやじが軽トラックでバックして、見事に嫁のランカスターにぶつけてくれました。
幸い、ランカスターのサイドパネルは樹脂製のため板金がないのが助かりました。
それにしても、痛い出費だ。
でも、家族なのであまり文句も言えず結局自腹確定です。
とりあえず、明日のお休みを利用して磨いてみます。
posted by COOL-1 at 21:30| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

ランカスター6 Vベルト・プーリー・テンションアジャスター交換

ランカスター6のVベルトが突然切れました。
当然、重ステ&エアコン停止。
バッテリーが充電しないので、電圧は下がる一方。

まだ、スバルのディーラーで車検を受けて1年もたっていないのに。
その時に、Vベルト、プーリー関係は走行距離から交換しなくて大丈夫か確認したのに。

でも、誰しも予想できないものはあるもの。
同じサービス業として、ぐっとこらえて、ベルト、プーリーを交換。
ついでに、テンションアジャスターも交換。
合計18,008円

ちなみに、代車は新型フォレスターでしたが、乗り味、エンジン音、全てにおいてランカスター6に勝るところはありませんでした。

残念。
欲しい車はなかなか現われないもんです。
posted by COOL-1 at 20:10| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ランカスター6にRECS施工

15万キロのランカスターに話題のワコーズのRECS施工しました。
凄い煙を想像していましたが、意外にも煙はほとんど出ませんでした。
定期的なオイル交換やワコーズの洗浄剤のお陰でしょうか。
A.S.H(アッシュ)のオイル交換の時よりは、変化が感じられません。
それよりも補機類の音が目立つのが気になります。
次はテンションプーリー交換は必須だなと考えさせられました。
posted by COOL-1 at 10:33| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

シビックタイプRユーロにビックX!!

ランカスター6の右スピーカーから音が出ないので、ジムインダストリーに行ったら、シビックユーロRにアルパインのビックXを埋め込んでいました。
しかも、まるで純正。

もともとはパネルもないし、互換性のないオーディオと車両情報パネルもハザードも移設。
それを、飛び出すこともなくパネルを作成して、まるで最初からそうであったように埋め込むのは神業。

昨日朝4時までやってましたよとの店長の言葉に、職人魂を感じました。

難なく、スピーカーを治してもらい家に帰ってきました。
僕のNCロードスターも楽しみ。
社長期待してまーす。

ジムインダストリーのブログはこちら↓
http://ameblo.jp/gymindustry/
posted by COOL-1 at 13:21| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

今日もまた雪

今日の雪は15センチくらいあったでしょうか。
NCロードスターがバージョンアップ中なので、ジムインダストリーの代車なのですが、これがスタッドレスを履いていているので非常に助かっています。

車高を上げている冬でも、今日の雪はラッセル車になりそうです。

そうそう、子どもの注射に行っている嫁から右側のスピーカーから音が出ないとの連絡が。
取り付けてから2回目なんですが、どうしたんだろう?
いまいち機嫌の悪いフォーカルです。
また、お休みの日を狙ってジムインダストリーに相談してみよっと。
posted by COOL-1 at 19:55| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

ランカスター6のエアコン異音

ランカスター6のエアコンからブオーンと異音がしてきた。
フィルターも交換したばかりだし、エバポレーターも掃除したばかり。
でも、音はその付近から出ている。

そう思ってディラーへ。
申し訳ないが、やる気のないスバル営業所なので、車のことを一番良く知っている工場長を指名してみてもらいました。

結果、エバポレーターファンに大量の枯葉やゴミがつまっていることが判明。
前に、フィルター交換した時も思ったのですが、なぜかこのBH系のレガシィは、ゴミがつまりやすい。
構造上問題があると思うんだけど、しかたがない。

でも、いまだに魅力はあせないんですよね。
posted by COOL-1 at 07:35| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

ランカスター6 レボGZに交換

いつの間にか7シーズンに突入しようとしていた、ランカスターのスタッドレス。
やっと交換しました。

嫁の車なので、距離は少なくまだまだ乗れそうでしたが、念のため交換。
交換した後は、古いスタッドレスはなんだったのかと言うくらいしっかりした走りで、静か。
これで、本格的な雪シーズンも安心。

ただ、値段が・・・高いですね〜。
でも命には変えられません。
posted by COOL-1 at 19:54| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

右側のスピーカーが鳴らない

嫁のBHランカスターなぜか交差点を曲がると不定期に右側のスピーカーの音が消える。
フォーカルなのでしっかりしたメーカーだとは思うんだけど。
そして、ジムインダストリーへ。

今日はイベントがあったので、誰もいないかと思っていたら、店開いてました。
慌てて、ドアの配線を確認してもらいましたが、インナーバッフルのネジが緩み、アルミテープが配線と接触する所があるらしいです。

治してもらったら、今のところ問題ありません。
突然お邪魔してすいませんでした。

作業の間、ダイアトーンのスピーカー聞いてましたけど、やっぱり良いですね。
艶がある感じで鳴ってます。
いいな〜(^^♪
posted by COOL-1 at 21:39| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

ランカスター6 ホイールナット紛失

ランカスターの右ホイールからかすかに異音が。
慌てて止めてみると、ナットが1つ無くなっていました。
残りのナットも緩んでいて、車載工具でしめて急いでナットを買いに。
慣れた、スタッドレスへの交換もトルク管理がしっかりとしてないとダメですよね。
久しぶりに危ない思いをしました。
posted by COOL-1 at 19:41| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

ランカスター6のエンジンチェック

子どもが何時生まれてもおかしくない状態ですが、先日書いたとおり、ランカスターのエンジン始動が思わしくないので、点検に。

その時以来症状が出ていないのですが、もしもの時を考えると怖い。

最近良くして頂いているスバルの工場長に連絡して、詳しく診てもらいました。

エラーコード、異常なし
バッテリー、異常なし
セルモーター、異常なし
ダイレクトイグニッション、異常なし
プラグ6本、異常なし
燃料ポンプ、異常なし
結局、エンジンに異常は見つからなかった。

圧縮比も見てもらったが、少し低くなっている。
ただ、問題となるほどではなかった。
圧縮比が下がっているのは、ピストンと言うよりバルブの可能性が高いとのこと。

原因は、長年のスラッジの可能性が高いとのこと。
そのスラッジが何らかのいたずらをして、不完全燃焼となったのではないかとのこと。

しばらく様子を見ることに。
でも、工場長の対応は丁寧で、とても信頼のできるもの。
その点、相変わらず営業は酷い。
僕の他に1人お客さんが入ってきたが、誰も気付かず、僕の対応していた工場長が呼んでやっと対応。
このお店だけなんですけどね。
posted by COOL-1 at 20:44| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

ランカスター6のエンジンが掛からない

もともと、エンジンの始動が悪いランカスターだが、今日はエンジンがかかりませんでした。
僕は、ロードスターなので大丈夫ですが、嫁がこのままでは出かけられない。

嫁からの携帯で状況を聞いてみると、セルは回っているらしい。
燃料ポンプの音もするらしい。

これ以前にもあったことだが、アクセルを何回か踏んでみて、その後エンジンを掛けると何事も無かったようにエンジンがかかる。
なんなんだろう???

前に一度ディーラーに見てもらったことがあるんですが、わからずじまいでした。
まっ、スバルなので機嫌が悪かったということで(^^♪
posted by COOL-1 at 19:34| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

スバルの営業は相変わらずダメダメ

今日、車検証とシールが出来たと言うので、営業所に取りに行ってきました。

相変わらず那須店はフロア、カウンターにだれもおらず、すいませーんと呼んでやっと出て来る始末。

車検証の件で来ましたと言うと、サービスの人が来て丁寧に説明してくれました。
今後長く乗るために、何に注意しておけば良いのかとか、とても親切に教えてくださり、車が好きなんだな〜と関心しきりでした。
ほんとサービスの人たちはいい人ばかりです。

しかし、その後ろのついたての向こうでは、営業達がくだらない、仕事以外の話で大盛り上がり。
客が来ているのもお構いなし。
常識と言うのがここでは通用しません。

ついたては無くせばいいのに。
なぜ、わざわざついたてを立てて隠しているのか、不思議でなりません。
せめて、透明なものに変えてお客様が来たかを直ぐにチェックできるような仕組みを作るべき。

もしも、営業時間が過ぎていてもお客様に対する対応としては、ほんと最悪。
同じサービス業として、あまりにも酷い。
購買意欲は全くわきません。
posted by COOL-1 at 21:55| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

ランカスター6 4回目の車検

今月ロードスターに続いて2台目の車検です。
ランカスター6は、6気筒3リッターなので、法定費用も高いです。

しかし、事前の見積もり&チェックの時は何も言われなかったのですが、入庫の際、いきなり7万4千円をお支払してくださいとのこと。
税金なのだから、車検時に納付するのは当然のことだと思いますが、これまでは車検後にクレジットカードで一括払いだったので全然用意していませんでした・・・

家に車が6台あるのですが、これまでにそんな事言われたことなく、ちょっとあせりました。
後日、クレジットで支払は不可とのことなので現金でこの分を用意してくださいとのこと。

気付かなかった僕の不注意ですが、事前に言ってくれてもいいのに。

家に帰ると自動車保険の更新通知が・・・
さらに、落ち込みました。
posted by COOL-1 at 20:21| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

スバルの車検費用が高い

調度10月でNCロードスターとBHランカスターの車検があるのですが、両社の車検費用に差がありすぎる。

どちらも、何も交換しない費用です。
税金は多少異なるのは、見積もりで分かる。
排気量も違う。

大きく異なるのは技術料だ。
トータル車検費用は、マツダ9万円。
スバル17万。
どうしてこんなに差が出てしまうのだろう。

これじゃ、スバルのディラーに車検頼む人は少なくなるだろうな〜。


posted by COOL-1 at 06:07| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

朝から洗車

相変わらず、睡眠障害で朝3時おき。
どんな睡眠薬も効かない。
精神科の先生も、「もうくせになっちゃたのかな〜」

と言う訳で、朝から洗車。
ロードスター、ランカスターの2台を洗うのは結構大変。
ランカスターのヘッドライトは、黄ばみがちょっと見えたので、「ピカール」でピカピカに。
ウエスが黄色くなりました。

そして、ジムインダストリーの大金さんから嫁が借りた本をお返しにお店へ。
インターショーに向けて大忙しの様子でした。
招待券を頂きましたが、注意書きに「本券は食べられません」との小ネタが。

さすが、スピーカーのピラー埋め込み2時間の伝説の男です。

カーオーディオに興味のある人は、ぜひツインリンクもてぎへ。
詳細はこちらです
 ↓
http://www.gymindustry.co.jp/
※ちなみに僕はこのHP内にある裏ブログのファンです。
posted by COOL-1 at 18:58| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

ランカスターのガラスのウロコ取り

9年を過ぎようとしている、ランカスターの外装は、綺麗に見えるもののガラスにはシミがべったり。
これが、なかなか取れない。
業者に頼むのは簡単だけど、やはり高い。

いろんな商品を試しているけど、これと言うものがない。
最終的には、専門業者用の溶かす液体と3Mの研磨用のパットを使いなんとか目立たなくなりましたが、完璧には程遠いです。

やっぱり、屋根のあるガレージが欲しいな〜。


posted by COOL-1 at 20:17| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

スバルの営業所の酷さ

毎回呆れるのだが、スバルの営業所の営業マンは酷い。
サービスの人は丁寧でスバルの車が好きって感じがする。
というか、僕の行っている栃木県北の営業所だけが酷い。
県央はそんなこと無い。
ちなみに、僕はあまりの態度の悪さでスバルで購入したのだが・・・
まず、店に入っても感謝フェア以外は誰もいないことが、多い。
むこうから挨拶することも無い。
事務所から展示スペースが見えないので、何時まで経っても人が来ない。
しょうがないので、「すいませーん」と言って初めて出てくる。
しかも「いらっしゃいませ」の言葉も無い。
うちの会社だったら怒鳴られてるところだ。

まず、仕切りを無くしてお客様が来たら、仕事を途中でやめて、出て行くのが当たり前。
出来なければ、当番制で窓口にいるべきだ。
それと、県央の営業所と異動が少なすぎる、僕が購入した頃からいる態度の悪い営業が今もいる。
店長は移動するが下があれじゃ言うこと聞かないんだろうな。

改めて言いますが、車はいい車です。
雰囲気や人が悪くて次の車は買う気になりません。
これはうちの職場だけでなく、友人達も口をそろえて言ってます。
スバル本体で抜き打ちの調査でもすればいいのに。
posted by COOL-1 at 21:55| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

ランカスター6のワイパーリンク交換

最近ワイパーが決まった位置で止まってくれない。
運転席側の目の前だから気になる。
しかも右に振ったときだ。
時には、窓枠から飛び出すんじゃないかと思うくらいに。

と言う訳で、ディーラーへ。
見てもらったところ、ワイパーリンクにガタが来ているとのこと。
修理には、リンクアッセンブリー交換で
部品代7,590円
技術料8,000円
相変わらず高い・・・・

ついでに、リアガーニッシュと室内への雨漏りの点検もお願いしました。
いったい、いくらかかるのかな?
posted by COOL-1 at 17:09| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

ランカスター6のテール雨漏り

僕のBHランカスターのリアゲートに水が溜まってします。
しかも、ゲート内側も外側も。
ゲートを45度くらいにすると、水がボタボタ落ちてきてしまいます。
お陰で、内側の内装にシミが・・・
どうにかしなきゃ。
それと白っぽくなったモール。
10年近くなってエンジン、足回りは良いのですが、外装系がやはり痛む。
これからは、これにお金がかかるんだろうな・・・
posted by COOL-1 at 20:06| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

ランカスター6のグリル塗装はがれ

さすがに9年経つと塗装も痛んできます。
特に酷いのが、フロントグリルのメッキ、エンブレムそれと、後ろのエンブレムも。
ミストグリーンの車両本体は綺麗なままなので、余計に目立つんですよね。

ディラーに相談に行ったら、フロントグリルは、塗装ができなくて交換になるそう。
しかも、そのグリルにはエンブレムは別売りとのこと。

やっぱりジムインダストリーに相談かな。
posted by COOL-1 at 20:57| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

DEH-P01遊び

ランカスターに搭載している01の調整が楽しい。
ハイパス、ローパス、スロープ、イコロイザー等調整しているのだが、なかなか納得いくようにならない。
初期値に戻したり、逆相にしてみたり、CDによって良い音がかわるので、難しいのだ。
でも、それが楽しいのである。
僕みたいな入門者にはぴったり。
posted by COOL-1 at 20:17| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

ランカスター6の話題

最近はいろんなホームページやらブログやらで話題になる事がなくなってきました。

僕の車も随分お年を召していますが、コーティングやったり、オーディオ弄ったりと飽きることはありません。
なによりも、水平対向6気筒の音はすばらしい。
この音だけはいつまでたっても色あせない。

センサー類の不具合などちょくちょく意地悪されるし、販売店の対応も悪いが、それを帳消しにしてくれる魅力がある。

動物で言えば猫みたいだ。
10年後が楽しみです。
posted by COOL-1 at 20:32| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

ランカスター6のエアコンフィルター交換

天気も悪いし、外に出る気も無いのでランカスターのエアコンフィルターとエバポレーター清掃。

まずはグローブボックスを強引に外し、フィルター出してみると・・・
凄いことになってました。
ゴミやら、埃やら、鳥の羽やら・・・

エバポレーターは家庭用のエアコン洗浄剤を吹き付けて清掃。

あれ、ネジが一個余った。
まっいいか(^^♪
何となく気分一新。
posted by COOL-1 at 12:43| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

ランカスター6にGT−Cコーティング

9年13万キロでもまだまだ元気な僕のランカスター6。

ダンパー、ブッシュ類の総リフレッシュで乗り味はしゃっきり。

先日マッキントッシュを取り外し、カロッツェリアのシステム&ロックフォードで素晴らしい鳴り心地。

そして、今回ガラスコーティングのGT−Cを実施して、外装も新車みたい。

ますます愛着がわいてきました(^^♪
posted by COOL-1 at 20:41| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

DEH−P01

マッキントッシュにおさらばして、ついにカロッツェリアDEH−P01を導入しました。
前方に定位された音。
サブウーハーとの調和。

カーオーディオというと、ウーハーつけた下品な音が思い浮かぶ人も多いと思いますが、原音を忠実に再現するオーディオは、とても心地よいものです。

黒いパネルに、ダイヤル2つのシンプルな構造も僕好み。

今回バッフルから作成して頂いたジムインダストリーのSさん。
調整を担当してくれたO社長ありがとうございました。
posted by COOL-1 at 20:27| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

ランカスター6のATF交換

まだまだ乗る気満タンのランカスター。
久しぶりにATFを交換しました。

交換したオイルは、やっぱりアッシュ。
これでオイルは、ロードスターもランカスターもフルアッシュになりました。
性能はやはり格別。値段は高いですが・・・
いままで一番良かったと思っていたモチュールよりも良い感じ。

今日は、ちょっと嫌なことがあって気分が落ち込んでいたのですが、2ヶ月以上かかってやっと完成の連絡が来たロードスターの特注ホイールが納品になると言うので嬉しくなりました。
そしたら、また別の店からフランス生まれのスピーカーが揃ったとの連絡を受けて、また1人はしゃぎ。

今日はプラスかマイナスで言ったらプラスかな(^^♪
posted by COOL-1 at 21:00| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

ランカスター6のマッキントッシュ交換

BHEレガシィランカスター6を後10年乗るつもりで、オーディオ注文してしまいました。
これで純正のマッキントッシュを取り払い、配線を引き直し、インナーバッフルも製作とワンオフなので、お値段もびっくり価格(ハイエンド系としては入門用でお安いぐらいですが)。

次に購入用のハイエンド用のナビも、いろいろ付けると総額40万オーバー。
量販店には売っていないので、値引きも厳しい。

でも、車両のリフレッシュは完了しているので、新車で買うと思えば安いものです。

楽しみだけど、僕の貯金は寂しくなりました。


posted by COOL-1 at 21:15| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

ジムインダストリー

カーオーディオと言えばこのお店「ジムインダストリー」
実は家からそれ程遠くないところにあり、最近お邪魔してあれこれ聞いていたのですが、ついに購入してしまいました。
聞かせたり、見せたりするオーディオではないので、ほとんどの人は気付かないと思いますが・・・

今日はニャンコ先生にも会うことができ、社長の「金のあるところを嗅ぎ付けて、膝の上に乗るんだよ」という言葉通りうちの嫁の膝に抱っこしていました。

このカーオーディオの世界はホント底が見えない沼のようです。
油断すると引き吊り込まれます(^^♪
posted by COOL-1 at 21:03| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

ランカスター6のオーディオ

マッキントッシュにナビ接続の件でカーオーディオ店で、拠ったところ、最近のオーディオの音にびっくり。
しかも以前より安くなっている。

と言う訳で頭の中で、汎用性が無いマッキントッシュの配線引き直し。
メインユニットにカロのハイエンド機、同じくアンプ、スピーカーはフォーカル、ウーハーはロックフォードで、アンプもロックフォードと交換したくなりました。
お値段はびっくりの御値段。

でもやはり、CDの原音を聞くのはいいですね。
アンプ内臓のナビやオーディオとは次元の違う音がします。

欲しいな〜。
posted by COOL-1 at 10:42| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

ランカスター6のバッテリー交換&アーシング

今日は、地元の奉仕作業に参加して顔が日に焼けてます。
奉仕作業の後、先日購入したカオスバッテリーとアーシングをしてました。
エンジンにカバーがかけてあるランカスター6は、見栄えはいいけど作業にはじゃま。

ついでにカバーを洗い、保護剤を塗るとピカピカに、ここまでやると、車全体を綺麗にしたくなり、寒いのに洗車場まで行ってしまいました。
これで気が済みました(^^♪
posted by COOL-1 at 21:49| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

ランカスター6に中古マッキントッシュ

レガシィのマッキントッシュは故障しても、カーショップで市販のオーディオみたいに簡単に交換できない。

そこで、先日のブログでもお伝えしたように、リサイクルパーツ屋さんに探してもらっていたのですが、本日ついに見つかりました。
修理代の何分の1のお値段で、しかも動作確認、クリーニング済み。

探した甲斐がありました。
それに、お店の方の対応もとても丁寧。
群馬県のスバルのリサイクル品で有名な宝泉自動車にもなかったので、半分諦めていたのですが良かった〜。

BHEレガシィもだんだん少なくなってきました。
これからは、安く維持するためにも、部品の確保は早め早めがいいのでしょうね。
posted by COOL-1 at 21:57| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

ランカスター6のバッテリー交換

このところレガシィの内装外しやマッキントッシュいじりをやっていたため、バッテリーが弱くなっていたのか、今朝エンジンが掛かりませんでした。
寒さもあるんだろうな〜。

しょうがないので、ロードスターとケーブルで繋ぎエンジン始動。
レガシィは、寒冷地仕様なのでバッテリー高いんですよね〜。
ネットで見ても高い。
95Dになると軽く1万円オーバー。
今後のことを考えて、パナソニックのカオス買って見ました。
約1万5千円・・・・
お金が出て行くときは出て行くんですね〜(^^♪
posted by COOL-1 at 21:15| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

ランカスター6にASH(アッシュ)オイル

ロードスターで調子の良かったASHのオイルをランカスターにも入れてみた話を以前にしましたが、その後の調子は。
もともとシューンと気持ちの良い音を出すEZ30ですが、さらに調子良くなりました。
今回エンジンオイルとデフオイルを交換したので、次のATF交換が楽しみ。
でも、エンジンが静かになった分エアコンのコンプレッサー、ウォーターポンプ、ファンあたりの音が目立ってきました。
次回車検の時は交換かな。
もちろんリビルド品でしょうが(^^♪
posted by COOL-1 at 22:15| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

中古マッキントッシュ探し

中古といってもリビルド品の純正マッキントッシュを探して、リビルドパーツ専門店に、メールで何箇所も問い合わせています。
なんとか見つからないかな〜。
posted by COOL-1 at 22:54| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

ランカスター6のマッキントッシュ故障

レンズの読み取りエラーがたびたび発生していたのですが、ついに読み込まなくなりました。
レンズクリーナじゃだめで、ディラーによると治すとなると4万位かかりそうとのこと。

高い・・・
と言う訳で自分で分解。
レンズを綺麗にして、元に戻したら今度はカリカリ音がしてシステムエラー・・・
何度組みなおしても駄目。
結局修理に出すしかないかな・・・

最初から頼めばよかった・・・
ついでにウォーターポンプとファンがうるさいのでそれも交換しようかな。
しかし、これだけ故障しても手放したくないんですよね〜。

目指せ20年20万キロ(^^♪
posted by COOL-1 at 21:49| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

ランカスター6のチェックエンジンランプ

ランカスター6が再び息継ぎを起こすようになり、エンジンチェックランプが付きっぱなしになりました。

この症状、新車で購入した直後から発生し、今も続いています。
センサー類は全部交換しているのですが、やっぱり駄目ですね〜。
13万キロと保障期間を過ぎているのですが、初期からの症状で今も改善がないということで、今回も無償交換。
もう、何回交換したんだろ。

普段はとてつもなくスムーズに回る良いエンジンなのですが、突然発作が起きるのです。
所有者に似るのかな???

修理が完了した今日は、「ガレージ北関東」で燃焼室クリーナーを行い、その後いつものオイル小僧で、A・S・H(アッシュ)のエンジン、デフオイルに交換。
さらにスムーズなエンジンになりました。
それにしても、アッシュのエンジンオイルはいいな〜(高いけど)。

もうちょっとしたらATFもアッシュにしちゃおう(^^♪
posted by COOL-1 at 19:40| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

ランカスター6のエアコンの音

エンジンはオイルもまめに交換しているためか、ランカスターのEZ30は絶好調。
先日のマウント交換でさらに静かになりました。
13万キロオーバーの車とは思えません。

でも、静かになると気になるのが信号等で止まった時のエアコンの音。
機械的には問題ないので、経年劣化なのかな。

そこで、WAKO’Sのエアコン潤滑剤(パワーエアコンレボリューション)を入れてみました。
夏じゃないので、それ程エアコンに負荷がかかっていないのですが、随分静かになりました。

これならロードスターにも効きそうです(^^♪
posted by COOL-1 at 21:03| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

体調悪くお休み

昨日の夜から、家族から顔が青いと言われ、体もだるい。
昨日は、1日体がだるかったので、夜に疲れが出たか。
今日は、大事をとってお休み。
夜は眠れないが、昼はぐっすり眠れるので、すっかり気分良くなりました。

午後は、マツダに部品の取り寄せをお願いして、自分でちょっと弄ろうと思います。

そんなこと考えていたら、嫁から電話があり、レガシィのチェックエンジンランプが消えないとの連絡。
スバルに行って、見てもらったところ、ソレノイドバルブ系、センサー類に異常があるとのこと。

この不具合、買ったばかりの頃からの持病で何度治しても、発生してしまいます。
今回は10万キロをはるかに越えていますが、以前からの持病と言うことで、無料交換してくれるとの事。
良かった・良かった(^^♪
posted by COOL-1 at 21:12| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

ランカスター6の味

リフレッシュ作業が終わったランカスターをちょっと乗っていましたが、やっぱりいい。
エンジンの音、乗り心地。癒されます。
カヤバのショックとディクセルのローター、パッドもいい感じ。
正確に言えば、これは嫁の車ですが・・・
僕のロードスターとは対極の存在です。
ずっと乗り続けられたらいいな〜(^^♪
posted by COOL-1 at 20:19| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

ランカスター6リフレッシュ完了

ショック前後交換
ショックのマウント、シート、ラバー前後全部交換
バネ前後交換
ローター前後交換
パッド前後交換
ブレーキキャリパー前後オーバーホール
スタビリンク、ブッシュ交換
フロントトランスバーリンク、ブッシュ交換
ボールジョイント左右交換
エンジンマウント交換
ミッションマウント交換
フロント、リアハブ、ベアリング交換
リアデフマウント交換
アライメント調整

合計40万

すっかりシャキッとしました。
正直ここまで変わると思いませんでした。
大満足。
これから10年またよろしくお願いします(^^♪
posted by COOL-1 at 21:05| Comment(5) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

スバルからのお知らせ

リフレッシュ中のランカスターであるが、先日スバルよりはがきが来た。
中身は8年超えているので安心してお乗り頂けるようメンテナンスが重要とか書いてあるけど、その後ろにはあなたのお勧めの車はアウトバックです。
と書いてある。

要は買い換えてはどうでしょうかと言うものです。
しかも、来場者にはエンジンオイル&タイヤのチェックのサービスが受けられますと。

オイル交換ではなく、チェックというのがせこい。
しかも、窒素ガスが充填されている僕のタイヤは、その装置を持っていない行きつけの営業所では対応できないのです。

これじゃ行く気になれません。
早くランカスターのリフレッシュが終わらないかな〜。
posted by COOL-1 at 21:27| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

ランカスター6大リフレッシュ作戦開始

13万キロ走ったレガシィの大リフレッシュ作戦が開始されまして、代車に現行インプレッサが来ました。
正直3リッターのレガシィとのエンジン、内装の違いは明らかで、やっぱりリフレッシュして良かったと思いました(まだ完了してないのに)。

これだったらアクセラの方がいいな。
最近のマツダ車のデザインって好きなんですよね。
アクセラのターボがFFじゃなくてAWDだったらな〜と思います。

週末にはリフレッシュ完了の予定。
さて、どんな車に仕上がるか楽しみ(^^♪
posted by COOL-1 at 18:30| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

ランカスター6のワイパーの塗装

他社の車にもれず、我が家のランカスター6もワイパーの色が剥げて白っぽく見えるようになりました。

そこで、缶スプレーで色を塗ってみました。
どうせなら、それ専用のつや消しよりもちょっと綺麗に見えた方がいいと思って、トヨタ車用の黒を選択。

クラウンとかの黒なのですが、意外にすんなり車の色に溶け込んでいました。
なんだか車が綺麗になった感じ。

次はウインドウモールの黒い所と思うのですが、車から外せないのでマスキングテープをうまくはるのが大変そう。
posted by COOL-1 at 06:06| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

ランカスター6の足回りリフレッシュ

エコ・エコと買い換えがブームですが。
僕は長く乗ることを選択しました。

8年13万キロのランカスター6。
エンジンはこまめにオイル交換しているので、絶好調。
オイルにじみは昨年交換したので、大丈夫。

そして今回は足回りのリフレッシュ。
@ダンパーはカヤバNewSRをネットで購入し持ち込み。 その他アッパーマウント類ゴム一式。
Aスタビリンク、ブッシュ
Bトラバースリンクブッシュ
Cボールジョイント
Dディクセルのローター、パッドもネットで購入し、 持ち込み。キャリパーオーバーホール。
Eエンジン、ミッション、デフマウント交換
Fフロントハブ、ベアリング交換
Gアライメント調整

これで工賃込みで40万を切るくらい。
痛い出費ですが、出来上がりが楽しみ。

次はやっぱりシートかな。
でも、アルカンタラシートなのでほつれもよれも無く、もったいない・・・けどレカロに一度乗ってしまうと交換せずにいられない・・・

これもエコだと思うんだけどな〜
車には「もったいない」と言う言葉にはあまり通じないみたいです。
posted by COOL-1 at 10:02| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

ランカスター6の足回り

13万キロのレガシィの足回りがフワフワして気にくわないのです。
と言う訳で、足回りのへたりをなくすために必要な部品の交換の見積もりを取ったわけです。

その価格・・・42万・・・・
びっくりしました。

持ち込みも可能なので、ショックとローター、パッドはネットで購入し、手に入らない細かいブッシュやマウント等の必要な部品は取り付けてもらう方向でお願いしたいと思ってます。

それにしても高い・・・
posted by COOL-1 at 20:07| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

ランカスター6のリモコンキー修理

ランカスター6のリモコンキーをポケットに入れたまま洗濯してしまった。

もしかしてと思い、乾かして使ってみたが全く反応しない。
仕方なく修理へ。

修理代12,936円なり。
痛い〜(ToT)
posted by COOL-1 at 09:46| Comment(4) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

ランカスター6のエンジン・ミッションオイル漏れ修理&ドライブシャフト交換

僕のランカスター6も8年乗ったし、距離も13万キロ。
そりゃいろいろ痛んできます。

走行後のオイルの匂いが気になったので、ディーラーにもっていったら、エンジン、ミッションからオイル漏れ、インナードライブシャフトも切れてるということで交換に。

その修理費合計10万ちょっと。
さすがに違う車が欲しくなります。

でも、この修理費部品代21,000円に対して技術料76,000円。
高い〜。
内訳見ると点検費用だけで4,000円。
漏れてる所が分かったから注文したのに、さらに必要なのかな???

それにしても痛い出費でした・・・
posted by COOL-1 at 05:14| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

ランカスター6オイル漏れ

最近ロードスターの話題ばかりでしたが、レガシィもオイルにじみが始まっていたので、ディラーに修理の予約を入れました。

ガスケット交換から、ドライブシャフト等オイルにじみの箇所を全て交換。
総額10万ちょっと。
さすがに13万キロに到達しようとする車は、いろいろガタが出ます。

この車を気に入っているので、20万キロは乗ろうと思うと仕方ないと言えば、仕方ない。

基本的に嫁の車なので嫁のボーナスもこれで消えてしまいました(ToT)
posted by COOL-1 at 21:34| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

新型レガシィ内覧会

お手紙が来ていたので見に行ってきました。

実写を見たのは初めて。
雑誌の写真よりは良く見えましたが、やはりヘッドライトは奇抜な感じなので、賛否両論ありそう。
見慣れてくれば、良い感じになるのかもしれませんが。

B4、ワゴン、アウトバックとありましたが後姿はいい感じでした。
個人的にはアウトバックが一番良く見えましたが、ホンダのアコードワゴンの方がスタイルは好み。
中身がレガシィだったらなと思います。

でも、今のランカスターが気に入っているので、買い換えは当分先かな(^^♪
posted by COOL-1 at 16:13| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

新型レガシィ

点検ついでに新型レガシィのプレカタログ見てきましたが、やはり大きくなり、アクが強くなってました。

アウトバックなどは、少しやりすぎな面が・・・
2.5リッター以上しかなく、アウトバックは2.5リッターと3.6リッター。
今の時代この車を買う人がそれ程いるとは思えません。

やっぱり次は他社製のワゴンになりそうです。
posted by COOL-1 at 19:45| Comment(4) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

今日で1月も終わり

お正月休みが長かっただけに1月が長く感じました。
2月は仕事も忙しくなるので、あっという間に過ぎそうですが、有給取りたいな〜。

今日は凄い雨の中、スバルへオイル交換に行ったのですが、相変わらず人(お客さん)がいません。
建物は新しいのに、営業がいないんですよね。
結局、サービスの人意外に誰も会話もしてないし、声も掛けられません。
というか、工場の中以外に人がいません。
お客さんもオイル交換の間、誰もいませんでした。

ほんとに大丈夫なのかなスバル。
車はほんとに良いんですけどね〜。
posted by COOL-1 at 20:23| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

レガシィコンセプト

スバルから来たDMによると、北米ショーに出品している次期レガシィコンセプトの幅は1820ミリ、エンジンは3.6リッター水平対向エンジンだそうです。もちろんAWD。

今乗ってるランカスターだって少し大きいと考えている僕にとって次期型はあまり魅力がありません。
なんとなく、小さめだけどしっかり作ってあると言う感じがいいんだけどな〜。

もうちょっと環境を考えた車であって欲しいです。
posted by COOL-1 at 20:01| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

アウトバック2.5XT

まだまだランカスターは乗り換える気がないのですが、先日営業所に行ったついでにアウトバック2.5XTに試乗してみました。
今時珍しい4気筒の2.5リッターターボなのですが、すごく良い車でした。
乗り心地もいいし、速い。
普通のレガシィよりも大人っぽくて良い感じです。

8年目の車と比べると当然と言えば当然なのですが。
暇のついでに、新型のオデッセイとアコードツアラーにも試乗したのですが、重厚感と言うか乗り心地の落ち着きとか、エンジンの音とかやはりスバルのエンジンの方が良い感じがします。
タイプRになると全然違うのですが・・・

乗る楽しさは今乗っているNCロードスターが一番楽しいし、エンジンの質感は嫁のランカスター6の3リッターが一番気に入っているので、結局当分買い変えそうにないかな〜(^^♪
posted by COOL-1 at 21:06| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

明日は大雪かな

週末でとっとと帰りたい所ですが、明日は雪の予報。
20〜30センチの予報です。
圧雪されていれば良いのですが、ロードスターはおやすみかな。
レガシィで行くとなると嫁も送っていかなきゃならない。
たしか、嫁は明日職場の送別会。
お迎えにも行かなきゃならない。
雪があまり降らないことを祈ります。
posted by COOL-1 at 20:13| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

ランカスター6にGPS付きレーダー装着

ロードスターには付けていたのですが、全く同じマルハマのGPSレーダーをレガシィにも付けてみました。
ネットではだいぶ安くなってきていて9千円以下ぐらいで売っていますが、この性能は凄い。
取り締まり機を何回安全スピードで通ったとか表示されるので、見ていても飽きない。
昔のレーダーと違ってほぼ太陽電池だけで動くし。
ポータブルナビの性能の進歩にもびっくりしましたが、レーダーはもっと進歩してました。
唯一の弱点はその大きさ。
もうちょっと小さく薄くならないかな〜。
posted by COOL-1 at 21:05| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

ランカスター6のブレーキ研磨

ブレーキを踏むと高速どころか街中でも振動を感じるようになりましたので、ブレーキを交換するか、研磨するか相談にディラーへ。
ディラーでは作業できなくて、外注になるとの事で値段も4万5千円を超える金額。
しかたなく、車検でお世話になった近くの整備工場にもって行き、良心的な金額でお願い。
研磨が終わった車はすっきりしたブレーキに。
気に入っている車なので、20万キロは走りたいので、次は足回りの交換を予定してます。
現在12万キロ。
まだまだ元気です。
posted by COOL-1 at 20:00| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

ランカスター6 7年ものDVD楽ナビ

地図の読み込みが悪くなってきたので、DVDを取り出してお掃除。
湿気でディスクが濡れてました。
綺麗にしてみたら何事もなく動いていました。

今後、ショック&ブッシュ交換を予定しているので、お金の方は大変ですが、長く乗りたいと今も思う車です。
この水平対向6気筒エンジンの味は捨てられないのです。
現行はデザインに無骨な感じがなくてあまり好きではありません。
posted by COOL-1 at 11:06| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

ランカスター6 ブレーキの酷い振動

ランカスターのブレーキが酷いジャダーなので、ローターを研磨しようと思っているのですが、ディラーはやはり高い。
と言うことでチューニングショップに電話して値段を確認している所なのですが、金額に差がありすぎてどうしようかさらに迷ってしまいました。
どうしよう・・・
posted by COOL-1 at 22:21| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

スタッドレスタイヤに交換

1週間の点検からランカスターが戻ってきました。
高速道路で一定のスピードで走ると、ガクガクしてしまうのは、アクセルのセンサーにカーボンが付着していたためとか。
今度こそ治っていることを願うばかりです。

そして、山間部ではスタッドレスなしで走れなくなったので、今日はスタッドレス交換に。
ロードスターにタイヤが積めないので、ランカスターに8本積んでいきました。
これで雪の日も安全です。

それにしてもレガシィは買ってからが、お金がかかります。
次は、既に4万キロで交換したブレーキが再度酷い振動が出ているので、ローターの研磨、もしくは交換が必要。
これで5〜7万位。
ショックも寿命らしくこれは純正だと20万以上。
頭が痛い・・・
社外品を探してる所です。


posted by COOL-1 at 21:39| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

ランカスター6 高速でエンジン振動

僕のランカスターの買った時からの、悩み事。
それは高速で一定のスピードで走っていると、ノッキングみたいな症状を起こすこと。
エンジンチェックランプが付いたりするのですが、データに残ったのは一度だけ。
その時はセンサー類を交換しましたが、全然直りません。
何度営業所に言っても、データに残っていないと分からないとか、症状が出ないとかで対応しようがないと言っていました。
決まって言うのが様子を見てください。
どうしても心配なので、今回1週間車を預けてよく見てもらうことに。
ホントはエンジン交換して欲しいのですが、そうしてくれないのがスバル。
それに保障期間は過ぎているので、今更原因分かったと言われても、部品代は有料。
車の味はいいんですが、スバルは2度と買いません。
posted by COOL-1 at 19:48| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

レガシィの車検

無事おわりました3回目の車検。
26万以上の見積もりを出してきたディーラーには出さずに、近くの整備工場で部品をリビルド品で対応してもらい18万で済みました。

それにしても高く付く車です。
ディーラーとしては、万が一を考えてのことでしょうけれども、部品代、技術料が高すぎます。
壊れやすい備品ならもう少し安くして欲しいものです。

いい車なんですけどね〜。
ちなみにロードスターも10月車検。
まさに恐怖の10月。
posted by COOL-1 at 18:23| Comment(2) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

レガシィのパワステポンプ

先日の故障発見からネットでいろいろ見ているけど、やはりレガシィのパワステポンプは故障が多い、というか長持ちしないらしい。
値段が値段だけにリコールとまでは行かないけど、無償交換ぐらいあってもいいのにと思うのは僕だけじゃないと思う。
オイル交換なしで3回目の車検で26万オーバーは痛すぎる・・・
保証の問題はあるんだろうけど、10万円以上の差は普通の人には大きすぎる差です。
次はトヨタかホンダのハイブリッド車かな〜。
posted by COOL-1 at 20:33| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

ランカスター6の3回目車検

レガシィの3回目の車検です。
平成13年式のランカスター6で、走行距離は11万キロ。

スバルに行って見積をとったところ、値段を見てびっくり!!
26万オーバー・・・
ドライブシャフトは当然としても、パワステポンプ交換で67,300円・・・
その他、希望してない物多々、高い油脂類・・・
もう少し安くする方法ありませんかと聞いた所、早期申し込みで2〜3千円位は安くなりますよとのこと。

結局別の整備工場に相談した所、パワステポンプはリビルド品で探してもらい24,000円。
ドライブシャフト交換しても16万程度になりそうなのでこちらに依頼しました。

レガシィは車は良いのですが、燃費を含めた維持費はやはり高いです。
自分でいろいろ出来ればいいのですが僕には無理。
営業所の態度も悪いのでたぶんもうスバルは買わないと思います。
結局こんなことからトヨタ、日産、ホンダに戻るのかな〜。
posted by COOL-1 at 09:52| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

そろそろ車検

ランカスターももうすぐ7年。車検です。
12万キロオーバーですが、まだまだ絶好調。
最近はロードスターの出番が多く、すっかり嫁の車になってますが・・・
それにしてもスバルの車検は高く、なぜ他のメーカーと違うのか僕には分かりません。
今度の車検は一体いくらかかるんだろ〜。
もっとも、まだまだ乗り続けるつもりなので長く乗るためには仕方がないかな。
posted by COOL-1 at 20:57| Comment(0) | ランカスター6(BHE) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする